上越市水族館うみがたりの料金や口コミは?年間パスポート購入方法は?


 

みなさんは水族館は好きですか!?水族館は、私たちが決して見ることのできない海の世界を見せてくれるスポットです。

 

子供から大人まで楽しむことができるスポットで、涼しいため夏にとくに人気となります。

 

今回は日本に数ある水族館の中から2018年に新しく生まれ変わった水族館についてまとめていきます。

 

 

上越市立水族博物館うみがたりとは

 

スポンサーリンク

 

上越市立水族博物館は、1980年に開園した水族館です。長い間多くの人に親しまれてきた水族館が、2018年6月26日の12:00に新しく生まれ変わります。

 

グランドオープンに伴い、新しく名前を付けることにしました。名前は公募により決められ、「うみがたり」に決定!私たちに海のものがたりをたっぷりと見せてくれることでしょう。

 

6月26日のグランドオープンの日は14:00からオープニングセレモニーが行われ、子供たちに人気があるケロポンズが登場しました。ケロポンズはマゼランペンギンをイメージしたオリジナルダンスを披露し会場は大いに盛り上がりました。

 

 

 

ケロポンズだけでなく、「ほれてまうやろー!」でお馴染みなWエンジンのチャンカワイさん(おそらく1人だけです)も来ていたそうです。

 

上越市立水族博物館うみがたりには、

 

・日本海テラス

・うみがたり大水槽

・うみがたりチューブ

・イルカスタジアム

・マゼランペンギンミュージアム

・ふれんどプール

 

などのエリアを用意しています。

 

 

水槽の海面と海の海面が一体になった日本海テラスがいい感じですね。

 

 

 

上越市立水族博物館うみがたりといえば、マゼランペンギンの飼育数が日本一であることで知られています。

 

たくさんのマゼランペンギンを一度に見ることができるのは日本ではここだけなので、ぜひ注目して欲しいなと思います。

 

 

 

料金や口コミは?

 

上越市立水族博物館うみがたりの料金について紹介していきます。水族館=高いというイメージがありますが、上越市立水族博物館うみがたりはどうでしょう。

まず紹介するのは通常料金についてです。

 

・大人(18歳以上)1,800円

・高校生 1,100円

・小・中学生 900円

・幼児(4歳以上) 500円

・シニア(65歳以上) 1,500円

 

とこのようになっています。障がい者手帳をお持ちの方、介助者1人の料金はちょうどこちらの通常料金の半分となります。

 

口コミなんかも見てみると、

・マゼランペンギンが飼育数が世界一になったことや、えさやり体験がてきることなぞ満足した。

・バリアフリーで快適に見学できた。魚の種類は少なめだが、ペンギンは見る価値はあった。

・久々にはしゃぎました。ペンギンの餌やり体験を携帯片手に写真を撮ったので、プールに落とさないかドキドキでした。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_15222ae3322089763/

 

などありました。

 

 

気になる年間パスポートの料金について紹介していきます。

・大人(18歳以上)4,000円

・高校生 2,400円

・小・中学生 2,000円

・幼児(4歳以上)1,100円

・シニア(65歳以上)3,300円

 

となります。水族館は1回の入場料金は高いですが年間パスポートは安いです。

 

3回行けば元を取ることができるため、近くに住んでいる方は絶対に年間パスポートを取っておくことをおすすめします!

 

 

Twitterで見ても年間パスポートがお得!と言っている人が多かったです。

 

筆者は電車で1駅のところに水族館がある地域に住んでいたときに水族館の年間パスポートを取ったことがあるのですが(上越市立水族博物館ではありません)小さい子がいる家庭にこそ年間パスポートはおすすめです。

 

平日は空いていますし、暇なときにふらっと行くことができるのが年間パスポートの魅力ですよね。

水族館がもう自分の庭みたいになるので(笑)ぜひ買ってみてはいかがでしょう。

 

 

年間パスポートの購入方法は?

 

スポンサーリンク

 

上越市立水族博物館うみがたりの年間パスポートが、いかにお得であるのかということが分かったのではないでしょうか。

ここでは年間パスポートの購入方法について紹介していきます。

 

上越市立水族博物館うみがたりの年間パスポートは、上越市立水族博物館うみがたりのチケット売り場でのみの購入となります。コンビニなどで年間パスポートを購入することはできませんので注意して下さい。

 

年間パスポートは発行したその日から1年間のみの有効となります。年間パスポートさえあればいつでも自由に水族館へ来ることができます。さすがにいないとは思いますが、水族館が営業している日は毎日来るなんてことも可能です。

 

しかし有料プログラムなどにはお金がかかります。もちろんグッズを購入するときにもですね。年間パスポートが適用されるのは入場料金のみとなります。

 

購入の仕方が分かりましたね、ぜひ年間パスポートをゲットし思う存分上越市立水族博物館うみがたりを満喫して下さい。

 

 

 

http://www.umigatari.jp/joetsu/index.html

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000011571.html

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!