危険なビーナスで母親の禎子は殺された?犯人は誰かネタバレ予想は?

「矢神家」をめぐる30億円の遺産を巡り、様々な思惑が交錯するドラマ。その富を築いた「矢神康之介」の奔放な人間関係のおかげで

 

矢神家の家系は大混乱しています。前妻、後妻、愛人にまで子供がいることから、さらに混乱は増し、その息子である長男康治が正当な後継者ですが

 

寝たきりのため、その実子である明人に相続権がありますが、明人が行方不明になったことから、謎の女性が、

 

明人と義父兄弟の伯朗に、一緒に明人を捜索することから、様々なトラブルに見舞われていきます。

 

今回は、伯朗と明人の母である、偵子について取り上げてみます。

【危険なビーナス】伯朗の妄想シーン面白いがいらない?Twitterの感想は?

【危険なビーナス】楓(吉高由里子)を突き落とした犯人は誰?ネタバレ予想は?

危険なビーナスで6話で母親は殺された? 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日曜劇場『危険なビーナス』【公式】(@kikenna_venus_tbs)がシェアした投稿

矢神家の家系はとても複雑です。というのも医師出会った亡き当主、康之介が2度の結婚と、愛人を作ったことにより

 

康之介の血を引く者が、遺産を手にしようと骨肉の争いとなっています。

 

しかし、康之介の長男は結婚しましたが、伯郎の母偵子は夫が亡くなったことにより「再婚」したため、

 

始めから矢神家の人々の間で「遺産目当ての再婚」だとささやかれていました。

 

母親の禎子は殺された?支倉祥子の言葉や明人の言葉から 

伯郎と明人の実の母である偵子は、伯郎が大学生の頃「事故死」したと聞かされていました。

 

しかし、康之介の次女祥子から、「実は事故死ではなく、殺された」と聞かされた伯郎。

 

そして、葬儀の時に明人が母の死を不審に思い、その日のアリバイをみんなに聞いて回っていたことを聞かされ、

 

そういえば、自分もアリバイを聞かれたことを思い出すと同時に、どうして母が「殺された」ことに気付きながら、兄である自分に相談がなかったのか。と落胆してしまった。

 

果たして、偵子は本当に「殺されたのだろうか?」、だとすると「誰に!?」「なんのために!?」

更地のはずの小泉の家が存在していた

 

伯郎は母が事故死でなかった事実を確認するため、母の妹である叔母の家へ、母の遺品を持って行きます。

 

順子は当時のことを振り返り、姉がなくなっていたのは実家である「小泉家」であること。

 

そして、発見時すべて施錠されており、鍵は自分と偵子しか持っていなかったことを告げた。

 

遺品を見ていくと、あるものがないことに気付いた。実家のアルバム。それだけが遺品にない。

 

そこで、生家である「小泉家」に偵子の死が、関係している可能性もあるため、【更地】となっているはずの生家が存在するか確かめに行くことになった。

 

すると、【更地】と聞かされていた「小泉家」はちゃんとその場所に存在していたのだ。

 

と、いうことはこの家自体に何か、大切な秘密が隠されているのかもしれない。そしてそれが母の死と関係しているのかもしれない。

 

【危険なビーナス】ロケ地や撮影場所はどこ?矢神家やカフェなども

 

危険なビーナスで伯朗の幼少期の子役は森島律斗!年齢や他ドラマ出演は?

 

犯人は誰かネタバレ予想は? 

 

果たして母を殺した犯人は誰なのか?そして、そのことが今回明人が失踪したことと関連しているのか?

 

犯人は誰かネタバレ予想は?予告から分かることは? 

なぜ偵子は殺されなくてはいけなかったのか?

 

それは「30億」の遺産より価値のあるものに気付いていたからではないだろうか!?

 

康之介が財産より大切にしていたもの。それが「小泉家」に眠っているのではないだろうか!?

 

母の偵子は風呂場で亡くなっていた。明人は数年前にこの家を訪れている。

 

そして、もう一人この家を訪れた人物がいた。それは生前の偵子を訪ね、康之介の愛人だった佐代だった。

 

2人がどんな会話を交わしたかはわからないが、偵子の死に関わっているかもしれない。

 

あともう一人、「30億より価値のあるもの」の存在を知る、牧雄が少し前に病院から強制的に退院したこと。

 

小泉家を訪ねた伯郎たちを、外から見ていたのは牧雄かもしれない。家に隠された秘密を知る人物として、

 

佐代と、牧雄の存在は要注意だと感じる。

 

 

Twitter予想は?

では、SNS上では「犯人」についてどのような考察がされているのでしょうか!?

 

ドラマの展開が遅すぎて、待ち切れずに原作読んだ人も多いようで、「おお~っとなる人物」

 

と、いうことは予想を裏切るパターン。ということは、小泉家にあるのは勇磨が見つけたものからすると

 

「何かの研究結果」ということで、伯朗の叔父「兼岩憲三」が一番怪しい。となるのでしょうか!?

 

そうなると、【矢神家】が関係なくなってきてしまうので、やはり、矢神家の人間が30億より価値のあるものの為に

 

偵子を消した。佐代や牧雄ではないとすると、今病床にいる夫の康治!?伯朗に「あきをうらむな」と言葉を残したことからも

 

その線もすてきれませんね。

 

 

まとめ

・偵子は事故死ではなく殺害された

・更地のはずの小泉家は存在した

・予告から犯人予想

・SNSでの犯人考察は!?

 

30億という遺産相続から、なんだか話しが違う方へそれている気もしないでもない。

 

偵子の死が「30億より価値あるもの」を隠すための、隠れ蓑だったとすると、もしかしたら明人が相続するのは

 

30億よりはるかに巨額な遺産になるのかもしれません。

 

危険なビーナスで妻夫木聡(伯朗)の衣装のブランドは?メガネやスマホケースも

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!