【危険なビーナス】伯朗の妄想シーン面白いがいらない?Twitterの感想は?

妻夫木聡さん主演で東野圭吾さんが原作のミステリー『危険なビーナス』盛り上がってきましたね!

ところで、最近ドラマを見ていて、あれ?伯朗妄想シーンが多いなと思った方も多いのではないでしょうか?

ということで、今回は伯朗の妄想シーンにスポットを当てて記事を書いてみました!

 

 

【危険なビーナス】各話の伯朗妄想シーン

 

それでは、現在4話までの伯朗の妄想シーンを辿ってみましたのでご覧ください。

 

第1話の妄想

 

動物病院で初めて伯朗が楓と出会う場面。

伯朗の心の中「ぼくの好みど真ん中、、、」

楓「ずっとあなたのことを見ていました。」

いきなり楓に抱きつかれて

楓「少しだけこのままにしていてください

 

妄想シーンのお決まりのセリフ

「なんてことが起きるはずもない、とはかぎらない」

 

まあ、いきなり動物病院に来た初対面の女性が、抱きつくというのはいくら美人でも怪しいですよね^^;

男の妄想らしい妄想ですね、、、

 

第2話の妄想

もともと気があった、看護師の影山元美との妄想です。

伯朗「たまにはお昼ごはんでも一緒にどう?」と聞くと、

影山「久しぶりにスカートだからですか?知ってましたよ、副院長がずっと私のこと見てたの。

「最近は弟さんのお嫁さんに夢中だったみたいですけど」といきなり伯朗の膝の上に乗る。

伯朗「ちょちょっと、どうしたの?」ドキっ

影山「わたし気づきました。視線を独り占めできなくなると、嫉妬するものなんですね。」

と言って影山が伯朗に抱きつく、、、

 

「なんてことが起きるはずがないとは かぎらない。」

 

妄想ですがドキドキするシーンですね!中村アンに見つめられている時間、時が止まっていました!

 

 

第3話の妄想

明人の従妹の百合華との妄想。

楓をエスカレーターから突き落とした犯人じゃないか、探りを入れていて

百合華「やっぱり分かっちゃいました?私が犯人だって

伯朗「え、じゃあやっぱり君が」

いきなりナイフで刺される。

百合華が逃げていき、影山が駆けつけて抱きかかえる。

伯朗「最後が、君でよかった

影山「伯朗さん、わたし」

伯朗「僕も君のことが、す、、、」がくっ

影山「伯朗さん、伯朗さーん!」

 

「なんてことが起きるはずがないとは かぎらない。だが、影山くんに抱かれて死ぬのは悪くない」

いつものセリフに追加されてますね(笑)

 

これも、男の妄想ですね。でも、好きな人に抱かれて死んでいくまでなっていくと、、、末期ですね(笑)

 

第4話の妄想

百合華の母親の祥子が失踪したということで、夫の支倉隆史があやしいということで後をつける。

すると一軒家入っていく姿を目撃する。

窓から中の様子を覗くと、祥子と明人が拘束されている。(明人初登場!?)

楓がすぐに明人の縄を解こうと、家に飛び込むがそこに支倉隆史がボウガンを持って出てくる。

楓を狙ってボウガンを打つが、そこに伯朗が身代わりになり飛び込みボウガンの矢は伯朗に刺さる。

楓「お義兄様」

伯朗「私は、明人君よりお義兄様の方が大事なんです」

伯朗「ああ、、、」ニヤけて死んでいく、、、

 

「なんてことが起きるはずがないとは かぎらない。」

楓を助けて、自分が死んでいくというストーリーだが、楓が明人くんよりお義兄様の方が大事ですってこの方が問題なんでは、、、

妄想の中で、楓が好きって言っているようなもんですね^^;

 

第5話の妄想

すみません。録画できていませんでした。。。

TVerで見ただけで終わってました。

 

6話の妄想

影山 「魚の美味しいお店見つけたので、ランチにいきませんか?」

伯朗 「君から誘ってくるなんて珍しいなというか 初めてのような、、、」

影山 「行かないですか?」

伯朗 「あっ、行く!」

店に行く。

影山 「予約していた影山です。」

伯朗 「予約してくれたの?」

影山 「個室です。ここなら誰にも邪魔されずにゆっくりできますから」

伯朗 「ああ そうだね」「でもなんか、どうしたの?急に、、、あっ」

影山が伯朗に抱きつく。

影山 「もう楓さんと比較されるのは嫌なんです」「私だけって決めてください」

伯朗 「影山くん、、、」

なんてことが起きるはずがない、、、とは限らない。

 

第7話

伯朗と楓が母の禎子の実家を調べていて、突然玄関の扉が開く音がした。

そこに牧雄が現れる。

牧雄「あれは私のものだ、誰にも渡さない」

伯朗「あなたが犯人だったんですか」「あなたが明人を誘拐して この家で母を殺したんですね。」

牧雄は銃を持っていて、伯朗に銃口を向ける。

牧雄「私に教えてほしい。死ぬ直前 人間は何を語るのか」

伯朗「ぼくは、楓さんのことを愛しています」

楓「わたしもです」

バンバン!二人共撃たれる。

なんてことが起きるはずがない とは限らない。

 

【危険なビーナス】ロケ地や撮影場所はどこ?矢神家やカフェなども

 

 

【危険なビーナス】伯朗の妄想は笑えるがいらない?Twitterの感想は?

 

【危険なビーナス】伯朗の妄想は笑えるがいらない?

 

今までの伯朗の妄想を見ていると、ただのおじさんの妄想と言ったものから、ついに明人に辿り着いた!という期待をあっさり裏切るものまでありました。

妄想シーンも、ただのエロオヤジ的な妄想は途中で気づくのですが、明人が出てきた時などは、ちょっとドキドキして、結局は男の妄想、、、という感じで、これいるか!?という気持ちになってしまいました^^;

 

それではTwitterの感想はいかがでしょうか?

 

Twitterの感想は?

 

Twitterでも妄想シーンについてのツイートがちらほらありました!

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ見てみると、予告で妄想シーンはやめてほしいとか、ずるいって意見が多かったようです。

でも、妄想シーンが楽しみですという意見もありました(^^)

楽しみ方はそれぞれですが、確かに予告に使われるとちょっと、残念な気分になりますね。

 

 

まとめ

今回の記事を簡単にまとめてみると

・危険なビーナスの伯朗の妄想シーンを各話それぞれまとめてみた。

・妄想シーンに笑わされたりもしたが、これいるか?という気持ちにも。

・Twitterの反応は賛否あるが、予告にまで使われと残念という意見が多かった。

ということで、いかがだったでしょうか?

シリアスな内容ですが、伯朗の妄想シーンに癒やされる方もいるようなのでそこは、、、

これも妻夫木さんの演技力なのかな、ということでまとめてみました。

今後の展開と、妄想シーンにもさらに注目していきましょう!

予告に妄想シーンが使われる可能性もありますので、ご注意くださいね(笑)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!