ドラマ【シャーロック】なぜ誉(ほまれ)はバイオリンを弾く?曲名は何?

今秋、2019年10月期の月9ドラマでは、知らない人のいないといっても過言でないミステリー小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを原作にした、ミステリーエンタメドラマ「シャーロック」が、すでに放送を開始しています。

 

原作は、ベイカー街で下宿をしている名探偵であるシャーロック・ホームズと、医師のワトソンがバディを組んで数々の難事件を解決していく古典ミステリーの傑作です。このミステリーシリーズは、誕生から130年がたった今でも世界中の人たちから愛されています。

 

私も学生の頃、クラスの友人が読んでいたことをきっかけに読み始め、ホームズの人物像や、その類いまれなる推理力にに陶酔した時期もあります。 「バスカヴィル家の犬」

「赤毛同盟」

など、心が躍った名編は数えたらいとまがありません。

 

今回のドラマは、その世界観を”令和の東京”の舞台に移し、痛快なテイストでの映像化になります。主人公である『シャーロック』誉獅子雄は犯罪捜査専門のコンサルタントという役柄で、ディーン・フジオカさんが演じています。

 

また、原作のシャーロックの要素として、シリーズの熱狂的ファンなら当然の知識となっているのが、彼がバイオリンの名手であるということです。

 

どうやらバイオリンがドラマ「シャーロック」において重要なものになりそうです。では、今回はその「シャーロック」のバイオリンについて注目してみましょう。

 

【シャーロック】舞台のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集は?

 

 

シャーロックで誉(ほまれ)がバイオリンを弾く場面がある

 

このドラマで「シャーロック」がバイオリンを弾くのは、主に謎について深く向き合う時が多いようです。

 

1話では、建物の屋上において、事件に関することを回想しながらバイオリンで曲を弾いている場面があります。事件の関係者の言葉や場景を思い返しながら一心不乱にバイオリンを奏でています。非常に幻想的とも思える映像になっています。

 

また、本作のワトソンにあたる若宮潤一が関係者の一人に電話している際、その隣で、なんとパトカーのサイレン音をバイオリンで奏で、受話器の向こうに響かせたりもしています。このシーンは、わりあいコミカルに描かれているようではあります。

 

2話でも、事件の内容を頭の中で整理する際にバイオリンの演奏をしているようなシーンがありました。この時は、青い光に包まれながらのシーンとなり、これもまた幻想的な演出でした。

 

このように、ドラマ「シャーロック」では、主に主人公が事件の全容を振り返る際にバイオリンを演奏しているようです。

 

また、多様な音も奏でることができるため、その音を何か意図があって利用することもあるようです。

 

【シャーロック】スケボー少年のレオ役はゆうたろう!役柄や演技力は?

 

なぜ誉(ディーン)はバイオリンを弾く?

 

では、なぜ「シャーロック」はこのようにバイオリンを弾いているのでしょうか。

< script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

< script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

どうやらネット上の方々の意見では、かつて放送されていたミステリーエンタメ「ガリレオ」や「SPEC」の主人公たちがやっていたように、頭の中を整理するための行動との解釈が多いようです。推理のための、いわゆるルーティーンワークともとれそうです。

またメタ的にも、

< script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

< script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

このようにドラマとしての定番の盛り上げ要素や、役者さんの魅せ場としてのとらえ方もあるようです。

 

曲名は何?

 

さて気になるこれらの推理中に演奏される曲名についてですが、これは調べても出てきません。どうやらドラマ内のオリジナルの演奏曲になるようです。

 

そもそもの原作のシャーロック・ホームズも、バイオリンの演奏にあたって、即興的な演奏も多いようですので、この設定をあてはめた結果なのでしょうか。

 

上で述べた「ガリレオ」の推理中の曲もオリジナルのBGMですので、それを意識したのもあるかもしれません。

 

もちろん、1話で演奏するパトカーのサイレン音は、そのままサイレン音ですので楽曲とかではなさそうですね(笑)。

 

以上で述べたように、ドラマ「シャーロック」はバイオリンをメインの山場と持ってくる、とてもおしゃれな演出や雰囲気の楽しめるドラマのようです。

 

また人の深淵を除きたがる危うい男を演じるディーン・フジオカさんのあでやかな姿も注目です。ぜひ、この秋の夜長、美しいバイオリンの音とともに、ドラマ「シャーロック」を楽しんでみてください。

 

月9ドラマのジャンルが変化?恋愛や人間ドラマからミステリー医療系へ?

 

「シャーロック」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『シャーロック』を見逃した方や、1話~もう一度見たい!という方に朗報があります!

なんと、見逃したドラマを無料トライアルで1話~見られる!という公式動画サービスがあります。

 

>>>ドラマ【シャーロック】1話~見逃した!再放送やフル動画の配信は?

※FODプレミアムでは1か月で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!