キッズラインが登録者数No.1!人気の理由や他のファミリー向けとの違いは?

今話題のキッズ向けYouTubeチャンネル「キッズライン」をご存知ですか?

 

2011年にチャンネルを開設し、今や登録者数約1200万人の大人気チャンネルです。

 

ジャンルはタイトルからわかるように、子供やファミリーに向けた、遊びやお出かけがメインです。

 

数ある子供向けYouTubeチャンネルで「キッズライン」が注目されているのはなぜでしょう?

キッズラインが登録者数No.1になった!

日本でユーチュバーといえば

 

・HIKAKIN

・SEIKIN

・はじめしゃちょー

など、有名な大人のユーチュバーが存在しますが、こちらは「ゆうくん」という

 

男の子メインの本物の『子供用』キッズちゃんねるですが、2020年8月!ついにHIKAKINの登録者を抜き

 

日本で1番登録者の多いチャンネルになりました!!

 

なぜそれほどまでに、『登録者』が増えていったのでしょうか?

キッズラインのプロフィール

 

チャンネルを開設したのは、2011年11月25日

 

当初から登場人物は『ゆうくん』です。カメラマンである父親の子供となります。

 

ナレーションは主に「お母さん」が担当していますが、きづきましたよね?

 

もう1人、登場人物がいますが、女の子は『みねちゃん』といい、途中から登場するようになった、こうくんのいとこです。

 

しっかり事務所にも所属しています。

Hapiton! (ハピトン)

・toy kids

・アニメキッズ

・kids labo tv

など、子供向けチャンネルを管理、運営する事務所に所属し、より子供に身近なチャンネル作りに取り組んでいます。

 

キッズラインの人気の理由や他のファミリー向けとの違いは?

 

キッズラインを、見て気づくことがありますか?

 

それは単に

「何かを紹介する」

「何かをしてみた」

ではなく、全てが『ストーリー』仕立てとなっている点です。単なる紹介動画ではなく

 

ストーリーを作ることで「次に何がおきるのか?」ワクワクとした気持ちが膨らみます。

 

そして、キッズラインが取り組んでいることがあります。『社会貢献』子供には、理解が難しいですが、

 

キッズラインが「日本赤十字社」とタイアップすることにより、子供により身近な存在となる献血。

 

いざ、献血できる年齢になっても、おそらくスムーズに献血を受け入れることができると思います。

 

他のキッズ向けチャンネルが「楽しさ」を前面に出す中キッズラインは「教育」と言った観点からも評価されているチャンネルとなっています。

 

子供にとって、理解し難いことを同年代の普通の子供が、ストーリーにして紹介してくれる。

 

まるで『私設Eテレ』のようであり、家族で作るからこそ、自由なアイデアが生まれ動画になることが

 

登録者が安心して視聴できるチャンネル=登録者数へと繋がっているのでしょう。

 

ちなみに、我が子もスマホにキッズYouTubeをインストールしていますが…

 

見ているのは『欲しいおもちゃ』が出てくる動画がおおいような気がします(⌒-⌒; )

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!