私たちはどうかしているで椿(つばき)の幼少期の子役は誰?名前や年齢と他ドラマ出演は?

【私たちはどうかしている】は日本テレビ系列で放送されている連続ドラマです。主演を務めるのは、俳優の横浜流星さんと女優の浜辺美波さんです。

 

毎週水曜日22から絶賛放送中で、放送時期がずれ込みましたが無事に812日からスタートしました。

 

物語の舞台は老舗和菓子屋・光月庵で、15年前に光月庵の若旦那が殺害されたことから全てが始まります。

 

若旦那の息子で跡取りの横浜流星さん演じる高月椿と、殺害容疑をかけられ逮捕、取り調べ中に命を落とした母の無実を証明する為に椿に近づいた花岡七桜

 

二人が織りなすクールジャパンなラブ・ミステリーです。さてこの物語の鍵を握るのが、七桜の母が殺害したと証言した幼少期の椿です。

 

その幼少期の椿を演じるのが、子役の森島律斗くんです。

 

ということで今回は、【私たちはどうかしている】の主人公・椿の幼少期を演じる子役の森島律斗くんについてまとめました。

 

私たちはどうかしているで椿(つばき)の幼少期という役柄は?

物語は15年前、光月庵の若旦那が何者かによって殺害されたことから始まります。

 

その時に光月庵で住み込みで働いていた七桜の母親である大倉百合子は、被害者の息子である椿の証言によって容疑者に、そのまま逮捕されてしまいました。

 

彼の証言により殺害の容疑をかけられた母の百合子、そして彼の証言により全てを奪われた娘の七桜

 

七桜は母親の無実を証明する為に自らの身分を隠して椿に接近し、椿からのプロポーズを受けて母の仇である椿と結婚します。

 

15年前の事件が起きたあの日、本当は何があったのか、椿は何を見たのか、そして椿は何故百合子が犯人だと証言したのか。

 

物語の核は15年前にあり、その鍵を握るのが幼少期も椿なのです。そしてその難しい役をこなしているのが、子役の森島律斗くんです。

 

続いては森島律斗くんについてまとめました。

 

森島律斗くんプロフィール

森島 律斗(もりしま りつと)

【生年月日】2011723

【年齢】9

【所属】クラージュキッズ

 

森島律斗くんは9歳になったばかりの子役です。しかし第1話をご覧になった方ならわかると思いますが、異常な存在感を放っています。

 

何というか、目が凄いんですよね。その秘密は今までのキャリアにあると思います。

他出演作品は?

ということで過去の出演作品を調べてみました。

 

ややマイナーな作品も多い印象ですが、最近では【家政婦のミタゾノ】【ドクターX~外科医・大門未知子~】【探偵が早すぎる】などに出演しています。

 

またCMも多く出演しており、一番驚いたのが、映画【人魚の眠る家】にも出演していました。

 

それであの存在感の理由も納得で、9歳とは思えないほど多くの作品に出演しており、銀幕デビューも果たしていました。

 

演技などツイッター反応は?

ではツイッターの反応を見てみましょう。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

やはり視聴者に与えた印象は大きかったようです。今後の鍵を握る存在なだけあって注目度も抜群です。貴重なオフショットも。

 

ということで今回は、ドラマ【私たちはどうかしている】の主人公・椿役の幼少期を演じる子役の森島律斗くんについてまとめました。

 

まだ9歳ながらも数多くの作品に出演し、同世代ではトップクラスの存在感をもっているのではないでしょうか。

 

今後の森島律斗くんの活躍から目を離せません。そして物語は、まだまだ始まったばかりです。

 

どのような真相があり、どのような結末を迎えるのでしょうか。そしてその鍵を握るのが、森島律斗くんが演じる幼少期の椿です。

 

ドラマ【私たちはどうかしている】、今後の展開が楽しみです。

 

 

https://www.ntv.co.jp/watadou/

https://www.courage-agency.com/kids/members/single.php?bg=boys&id=118