オンライン飲み会で大人数でおすすめのアプリの比較!

コロナウイルスによる未曾有の外出自粛要請が続いている今日この頃、

 

本当であればお花見シーズン真っ只中なのでパーっと飲み会を開きたくなっちゃいますよね。

 

居酒屋に行くにも、誰かの自宅に集まり宅飲みを開くにも、自粛が要請されているのでそうはいきません。

 

そんな今、自宅にいながら飲み会ができる『オンライン飲み会』なるものがブームになっているのをご存知ですか?

 

今回は、オンライン飲み会や飲み会アプリについてご紹介していきたいと思います!

オンライン飲み会とは?

コロナ騒動が巻き起こってから話題になったのがです。

 

オンライン飲み会とはその名のとおり、自宅にいながらスマホやPCの画面を通して“オンライン”で飲み会を開くというものです。

 

大人数でビデオチャットをしながらお酒を飲み、自宅にいながら従来の飲み会のような雰囲気を味わうことができてしまうのです!

 

各々好きなお酒やつまみを用意し、全国各地どこにいる友人とでも画面越しに会話することができお酒を楽しめてしまうなんて、夢のようなツールですね!

 

 

日本全国どころか、国内外問わず画面越しに会えてしまうのは嬉しい限りですね!

 

居酒屋のように時間を気にしたり、値段を気にする必要がないのもオンライン飲み会の魅力の一つです。

 

自宅でできてしまうのでついついお酒の量が進んでしまい、泥酔してしまうのには注意が必要ですね(笑)

 

そんなオンライン飲み会ですが、アプリさえあれば簡単にできてしまうようです。

 

次の項目では、オンライン飲み会を開催するにあたっておすすめのアプリを紹介していきたいと思います!

 

オンライン飲み会で大人数でおすすめのアプリの比較!

それでは、大人数でのオンライン飲み会のおすすめアプリを紹介していきます!

 

LINE

真っ先に浮かぶのはこのアプリではないでしょうか?

 

LINEは既にインストールしている人が多いと思うので、オンライン飲み会初心者の方はここから初めて見ても良さそうですね!

 

参加可能人数はスマホの場合4人PCの場合は16人までです。※それ以上だと顔が表示されずアイコンのみとなってしまうそうです。

 

やり方はとても簡単で、オンライン飲み会に参加する人たちのLINEグループを作ります。そこでビデオ通話を開始したらOKです。

 

普段ビデオ通話を使っている方も多いと思いますが、そのビデオ通話の大人数版と捉えて良さそうですね。ただ、画質・音質は普通かそれ以下の場合が多いです。

 

Skype

ビデオ通話アプリで有名なのは、Skypeもですよね。

 

もともとSkypeのアカウントを取得していた人なんかは、こちらから始めてみてもいいかもしれません!

 

アカウントを作成して、オンライン飲み会参加者のグループを作るとビデオ通話が可能になります。

 

通話時間は無制限で、もちろん無料です!参加人数は、現在50人までに緩和されています。

 

たくのむ

2020年から開始したオンライン飲み会向けの新しいアプリです。

 

名前のとおり宅飲み(オンライン飲み会)に特化したアプリで、筆者の周りにもこのアプリを使ってオンライン飲み会をしている人が多くいます。

 

アカウントの登録など一切必要なく、オンライン飲み会グループとして作成したURLに入るだけでたちまちオンライン飲み会に参加することができるという画期的なアプリです!

 

参加人数は7人までですが、2020年4月現在においては参加人数が12人までと拡張されています。※それ以上は有料になります。

 

Zoom

従来はミーティングやビジネスツールとして利用されていたアプリですが、ここに来てオンライン飲み会での強い味方になってくれています!

 

このアプリを使用してオンライン飲み会を行っている人がとても多い印象です。

 

ビジネスの場で使用されてきたアプリなだけあって、クオリティは半端ないです。

 

音声・画質ともに二重丸!主催者のみアカウントの作成が必要ですが、誰か一人が代表してアカウントを持っておけば、次からも簡単にオンライン飲み会開くことができるので便利ですよね。

 

無料版で参加人数は最大100人までというのが驚きです!40分以上は有料なのですが、現在は無制限になっています。

比較的メジャーなアプリを紹介させていただきましたが、この3つのほかにもオンライン飲み会に使用できるアプリは多くあります。

 

自宅にいる時間がまだ長くなるかと思いますが、いろいろ試してみて自身に合ったアプリを追求してみるのも有りですね!

 

今回は、オンライン飲み会についてと、おすすめアプリの比較をさせていただきました。ここまで見ていただきありがとうございました!

 

新型コロナウイルスやマスク関連まとめ

 

 

参考

https://mag.app-liv.jp/archive/127407/

https://kigyolog.com/tool.php?id=63

https://www.google.co.jp/amp/s/forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1176/290/amp.index.html

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!