新型コロナウイルスやマスク関連まとめ

2020年は脅威の年となりました。

 

中国武漢を中心に世界各地に広がった「新型コロナウイルス」

 

高齢の方が感染すると、とても死亡率の高いウイルスです。

 

今回は、少しでもお役に立てれば。と思い、当ブログでのコロナウイルスに関連する記事をこちらにまとめました。

 

一刻も早い収束、そして、新薬などの開発が進むことを願っています。

 

 

コロナウイルス

 

武漢から一気に広がったウイルスについて、疑問が多くありますが、こちらではできる限りの対策などをまとめています。

 

新型コロナウイルスは潜伏期間にうつるの?どのくらいの期間あるの?

誰もが気になる、コロナウイルスの潜伏期間や、どうしたら感染するのかまとめてあります。

 

アンナチュラルで新型コロナのようなシーン?ツイッターでは予言?

過去ドラマに似た現象があったことを検証しています。

 

トイレのエアータオルは不衛生で風邪やコロナウイルスにも?原因や対策は?

今や当たり前のようにある「エアタオル」しかし、コロナウィルスに関してはハンカチを使うことを推奨します。

 

 

マスク関連

ほぼ中国で製造されていた「使い捨てマスク」、中国経済が麻痺したことで日本にマスクが入荷し亡くなりました。

 

そんなときの代用方法や、マスクの使い方についてまとめてあります。

 

マスクの中でくしゃみをした後は捨てるべき?変えるタイミングは?

使い捨てマスクを除菌するスプレーは?無添加やアルコールなど

品薄状態が続く中で、使い捨てることができなくなったマスク。何回使えるか?

どうやったらさいりようできるか?などをまとめています。

 

 マスクの代用に簡単に手作りできる簡易マスク!一覧のまとめ

布製のマスクは簡単にできますが、今はその材料さえも品薄状態。

自衛隊お勧めのマスクの作り方なども紹介しています。

 

手作り布マスクの予防効果や有効性は?メリット・デメリットなど

手作りマスクの素材に注意?発明家原田の動画で良くない素材やおすすめは?

手軽に作れる布マスクですが、使い方を間違うとデメリットも生まれます。

あと、素材選びも大切です。

 

正しいマスクの付け方とずれてきた時の直し方は?落ちない方法は?

おそらく半数以上が間違ってつけている「使い捨てマスク」正しく使わないと効果がありません。

 

マスクを付けているとずり落ちてくる?下がってくる原因や対処法は?

マスクでメガネが曇らない方法やグッズのまとめ!ティッシュや100均一グッズでも

マスクは誰でも使えるサイズになっているので、「合わない」人も出てきます。

そうなると効果も半減してしまうので、自分のサイズに合わせる工夫について学びましょう。

 

中国産のマスクの安全性は大丈夫なの?輸出規制や工場が不衛生の噂も?

国内で「使い捨てマスク」が不足し、何日も使いまわす人も多い現状ですが、

おもな生産国、中国でのコロナウイルス封じ込めに、成功したとのことで、経済活動が元に戻りつつあります。

それにより、使い捨てマスクが再び、日本に入ってくるようになりましたが、その品質などはどうなんでしょうか!?

 

マスク詐欺関連

マスクが品薄なのにつけこんで、高額で売り付けたり、詐欺被害が出始めています。

みなさん、美味しい話しには気を付けましょう。

 

マスク詐欺が増えているが見分け方はあるの?手口や対処法は?

ネットや電話に限らず、勝手に送り付けられたり、違う商品が届いたり・・・。

被害は様々です。

 

3密を避けるために

 

コロナウィルスが猛威を振るう中、盛んに言われるのが【3密】を避ける。

密閉

密着

密接

 

とくに、【自粛期間】がゴールデンウイークをはさんだことで、更に厳しく言われています。

 

「3密」になりやすい時期となるからです。帰省して親戚一同集まって食事会や

 

離れて暮らす家族が帰省して、久しぶりの一家団欒。そして、久しぶりに帰省した友人と再会して「飲み会」

 

など、【密】が発生しやすい状態です。そんな時にいま注目されているのが「オンライン」です。

 

今は、相手の顔を見ながら電話することも当たり前となってきましたが、専用ツールなどを使うことでより大人数の顔を見ながら楽しむことができます。

緊急事態宣言でもパチンコ屋はなぜ閉店しない?並ぶ人の心理とは?

オンライン飲み会で大人数でおすすめのアプリの比較!

【新型コロナウイルス】温泉や銭湯など安全性や感染のリスクは?湿気に弱い?

その他

 

コロナウィルスの収束が見えない中、品不足が続くものがいくつかあります。

・マスク

・アルコール消毒

・アルコールお手拭き

・体温計

 

様々な物が品薄となるなか、政府がコロナに欠かせない「消毒」に関して、濃度の基準を満たしたお酒を代用することを認めました。

 

これにより、清酒会社が「消毒用アルコール」を発売できることになりましたが、自作もできます。

 

高濃度アルコールのお酒や市販されているものから消毒液の作り方は?