マスクを付けているとずり落ちてくる?下がってくる原因や対処法は?

冬になり、空気が乾燥してきて、インフルエンザや風邪予防などで、マスクを使用する頻度も増えてきますね。

 

また、冬だけでなく、花粉症の季節や、年間通してマスクを使用している人も増えてきました

 

そんな時に、外出先でマスクがだんだんと下がってきてしまう…という悩みを、抱えている方は多いのではないでしょうか?

 

何度も、ずり落ちてきたマスクを直すのは、面倒ですよね。

 

そこで今回は、そんなお悩みを抱えているみなさんに、マスクが下がってきてしまう原因と、その対処法などをご紹介したいと思います。

 

マスクでメガネが曇らない方法やグッズのまとめ!ティッシュや100均一グッズでも

 マスクを付けているとずり落ちてくる

私たちの生活の中で、年間通して、いろんな場面で活躍してくれているマスクですが、口を動かした時や、歩いている時の振動がかかった時などに、ずり落ちてきてしまいますよね。

 

私自身も、日頃からマスクをよく使用するので、外出先でだんだんとマスクが下がってきてしまうのが、悩みの種でした。

 ツイッターの声にも、マスクが下がってしまう悩みは多い印象です。良い対処法を求める声も、多く見られました。




下がってくる原因は?

マスクが下がってきてしまう原因として、考えられるのは大きく分けて2つあります。

 

①マスクが顔のサイズに合っていない。

 

まず一つ目が、そもそも顔のサイズに、マスクが合っていない場合です。店頭に並んでいるマスクを見ると、様々なサイズのマスクが売られています。

 

このようにサイズを細かく分けるのは、もちろんマスクの効果を最大限に引き出すためでもありますが、っかり顔にフィットさせる為でもあります。

 

顔の大きさは、人それぞれ微妙に違いますので、マスクのサイズが大きすぎると、下がってしまう原因になるのです。

 

②鼻とマスクを密着させていない。

 

そして、二つ目の原因として挙げられるのが、マスクの装着方法が、正しくないというものです。

 

最近のマスクは、鼻の部分にワイヤーが入っているものが主流ですので、マスクを装着する時に、簡単に鼻の部分に形を合わせることが出来ます。

 

このように、普段何気なく使用しているマスクですが、ちょっとした原因で、下がってきてしまうのだと分かりました。

 

では、どのようにしたらマスクが下がってくるのを防ぐことが出来るのかを、ご紹介していきたいと思います。

 

対処法はあるの?

それでは、マスクが下がってきてしまうのを防止したり、対処法などをご紹介していきます。

 

上記でも触れましたが、最初に出来る対処法としては、自分の顔の大きさを把握して、それに合ったマスクを選ぶようにしましょう。

 

顔の大きさに合ったマスクを使用するだけでも、使用中に下がってきてしまう頻度は、グッと減らすことが出来ます。

 

そして、もう一つの原因になっていた、マスクの装着方法ですが、ここでは、マスクの正しい装着方法をご紹介したいと思います。

 

・マスクの正しい装着方法

 

①マスクの真ん中を折って、顔の中心に合わせる。

まず、マスクを顔に当てる際に、鼻に当たる部分を折ってクセを付けておきましょう。こうすることで、より顔にフィットさせることが出来ます。

 

②鼻の部分を押さえながら、マスクを装着する。

装着する時は、鼻の部分を押さえて、マスクのプリーツをしっかり広げ、あごの方までマスクが届くようにしましょう。

 

③最後に、顎と頬の部分に、隙間が出来てないか確認して完璧です。

 

また、日本人は欧米人に比べて、鼻が低い事もあり、骨格そのものがマスクに合ってない可能性もあります。

 

そこで、鼻が低く正しくマスクを使用していても、下がってきてしまう方の為に、画期的なアイテムをご紹介しましょう。

 

アイデア商品として注目を集めている、「マスクにはるこちゃん」です!

 

 

相模カラーフォーム工業から出ているこの商品は、マスクがずり落ちてしまうというユーザーの声に応える形で、開発されたもので、愛用されている方も、多くいらっしゃいます。

 

「マスクにはるこちゃん」は、マジックテープ付きの細長いパットが3本入っていて、使い方も簡単です。

 

外出先でも、サッと貼り変えることが可能なので、アイテムを使った対処法をお探しの方のは、おすすめの商品です。

 

ツイッターの声でも、鼻の低さでマスクが下がってくる悩みが、いくつか見られました。

 

私自身も、鼻は高い方では無いので、アイテムを使った対処法も考えてみようと思っています。

 

 

 

 

https://kakakumag.com/houseware/?id=8593

https://www.kenkou-job.com/plus/story/573.html

https://hicbc.com/tv/genki/archive/170319/




 








ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!