【捨ててよ、安達さん】電子書籍役は子役は秋山琴音!役柄や他ドラマ出演は?

ドラマ【捨ててよ、安達さん】はテレビ東京系列のドラマ25枠で放送されている連続ドラマです。

 

主演を務めるのは女優の安達祐実さんです。

 

ドラマのタイトルでもわかる通り、芸歴36年の安達祐実さんですら初の本人役、安達祐実役を安達祐実さんが演じています。

 

また地上波ドラマの主演を務めるのは、意外にも10年ぶりということで、放送前から話題になりました。

 

主人公である「安達さん」は、とある女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、様々な捨てられないモノを捨てていきます

 

このドラマは、そんな安達さんのモノたちを擬人化したシュールな作品をなっています。

 

それが電子書籍役を演じた子役の秋山琴音ちゃんです。

 

ということで今回は、ドラマ【捨ててよ、安達さん】で電子書籍役を演じた秋山琴音ちゃんについてまとめました。

 

【捨ててよ、安達さん】安達祐実の長女役は新井美羽!役柄や他出演作品は?

【捨ててよ、安達さん】電子書籍役という役柄は?

 

7話で登場したのは、松本まりかさんと徳永えりさん。二人は姉妹でありながら、お互いを捨てろといがみ合っています。

 

その理由は、二人は安達さんの本棚にあるお気に入りの小説、小池真理子さんの「狂王の庭」なのです。

 

しかも松本さんはハードカバー版、徳永さんは文庫版と、同じ小説ながら別々のモノとして擬人化されています。

 

松本さんはハードカバー版の良さを、徳永さんは文庫版の良さをそれぞれ力説します。

 

それを他所に登場したのが、可憐なドレス姿の女の子でした。

 

その子は「あたし?電子書籍版です」と言いました。その圧倒的に新しく、そして自由な電子書籍版の「狂王の庭」、それを演じたのが、子役の秋山琴音ちゃんでした。

 

続いては秋山琴音ちゃんのプロフィールについてまとめました。

 

テレ東【捨ててよ、安達さん】内容のネタバレは?見逃しネット配信は?

子役の秋山琴音さんプロフィール

秋山 琴音(あきやま ことね)

【生年月日】201379

【年齢】6

【身長】113

【所属】スマイルモンキー

【趣味】ビーズ、折り紙

【特技】ピアノ、うた、ダンス、あやとり

 

秋山琴音ちゃんは、何とまだ6です。しかしデビューは2016年、すでに芸歴4年目に突入しているスーパー子役です。

 

他ドラマ出演作品は?

 

記憶に新しいのは、昨年に放送された高畑充希さん主演のドラマ【同期のサクラ】の桜の幼少期役です。

 

他にも【痛快TVスカッとジャパン】や【行列のできる法律相談所】などの再現ドラマなどにも出演しています。

 

2018年には、テレビ朝日系列の【ホリデイラブ】で井筒レミ役で出演しました。

 

ツイッターの反応は?

 

それではツイッターの反応を見てみましょう。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

とにかく松本まりかさんと徳永えりさんのインパクトが強かったみたいですが、このメンバーの中に入って雰囲気を壊さないのは、末恐ろしいです。

 

天才子役の元祖とも言える安達祐実さんのドラマに出演し、今後は秋山琴音ちゃんも安達祐実さんのような存在になるかもしれません。

 

ということで今回は、ドラマ【捨ててよ、安達さん】の電子書籍役で出演した秋山琴音ちゃんについてまとめました。

 

期待の子役の一人と言っても過言ではないでしょう。今後の秋山琴音ちゃんの活躍に期待しましょう。

 

『捨ててよ、安達さん。』見逃し配信について

 

それから、ドラマ『捨ててよ、安達さん。」見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>捨ててよ、安達さんの放送地域や日時は?再放送やネットで見逃し配信はある?

*Paraviでは2週間の無料お試し期間があります。無料期間中に解約すれば料金は発生しません。