危険なビーナスで明人は兼岩家の押入れに捕まっている?黒幕は小日向文世?

TBSで放送中野「危険なビーナス」は、東野圭吾さん原作の名作ですが、妻夫木聡さん主演でドラマ化され、

 

毎回、巧妙に入り組んだ人間関係や、複雑な過去が入り組み、問題の焦点がどこにあるのかわからなくなりそうです。

 

いよいよ、ストーリーも終盤を迎え、問題の「明人」はどこにいるのか!?

 

危険なビーナスが禎子が康治から譲り受けたものとは何?ネタバレ予想は?

危険なビーナスで母親の禎子は殺された?犯人は誰かネタバレ予想は?

 

 

危険なビーナスで明人は兼岩家の押入れに捕まっている?理由は? 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日曜劇場『危険なビーナス』【公式】(@kikenna_venus_tbs)がシェアした投稿

一度整理しましょう。伯朗は楓が「明人の妻」だと言われ、行方不明になったため一緒に探して欲しい。

 

と、依頼を受け一緒に行動するようになりました。しかし、そこには【30億】とも言われる遺産を巡る骨肉の争いのただなかでした。

 

しかし、実際調べが進んでいくと、伯朗が大学4年の時に「事故死」したと言われていた、実母偵子は事故死ではなく、何者かに溺死させられていました。

 

その原因が【30億より価値ある研究】に関わっていることが分かり、その研究に伯朗の実父の「一清」が大きく関わっていたことが分かります。

 

そして、父の死後母が再婚したのは、父の治療をしていた矢神康治であり、再婚後生まれたのが明人であり、正当な直系の後継者として育てられました。

 

つまり、伯朗は「弟明人」を探しながら自分自身の身に関わる重大な過去に近づいていたのです。

 

そして、父も本来は死に急ぐような状況ではなく、康治が研究のために「無許可」の治療をしたことで死を早めたことを知ります。

 

しかし、それが逆に【30億より価値ある】何かを、世間から隠すために様々な犠牲が生まれることになりました。

 

矢神康治が行っていたのは、脳腫瘍患者に「電気ショック」を与えることで、「後天性サヴァン症候群」を生み出すこと。

 

つまり、世間に認められれば大発見となり、【天才】を作り出すことができるのです。

 

しかし、その実験の犠牲者が生まれたことにより、研究を封印しましたが、その研究結果を欲しがる人物がいたのです。

 

そのため、偵子の実家が【更地】になっていると偽装したり、偵子が事故死したように合鍵を使い施錠した者が疑われ始めたのです。

 

 

その犯人は、【30億より価値ある】ものを明人が手にしている。と思い誘拐を試みた人物。

 

伯朗は遺産を巡り矢神家の人間を疑っていましたが、様々なことがわかるにつれ、「ある人物」が怪しいと思い始めます。

 

それは、自身の叔父である【兼岩憲三】。彼は今は引退していますが、かつては「数学者」として研究をしていました。

 

そこで、康治の研究で偶発的に発見された、「後天性サヴァン症候群」により、一清が【寛恕の綱】を描き出したことから

 

憲三は数学界を揺るがすこの【寛恕の綱】に、無数の価値を見出し手に入れようとしていたのです。

 

しかし、それは一清が亡くなった時、すでに在りかが分からなくなっていました。そこで更地になったはずの偵子の実家を隙を見ては

 

侵入し、研究書類の在りかを探していたのです。しかし、伯朗達がその「研究書類」が母の生家にあるのでは!?

 

と、気づき探しに行くと、いとも簡単に出てきましたが、あまりにも簡単に出てきたので怪しさを感じ引き返すと

 

憲三が資料を持っており、伯郎たちが来る前にわかりやす場所に置いたのですが・・・。

 

なぜ、憲三は偵子の家だけでなく、自宅の「押入れの物」をすべて出していたのでしょうか!?

 

もしかしてそこに明人が監禁されている!?それにしては「私が明人隠してます」と言っているようなもの。

 

数学者たる人が自宅の押し入れを整理していた。というような簡単な嘘をついてまで、自宅の押し入れに明人を監禁するでしょうか!?

 

おそらく、自宅の押し入れの物を出していたのは、偵子の家を探っていたことと家でしていることは「同じこと」

 

つまり、偵子の実家になかったから、自宅の押し入れをもう一度調べなおしている。と強調したかったのではないでしょうか!?

 

そして、明人は押入れではなく、どこか違う場所にいるはず。でなければ、妻の順子も家の異変に気付くはずです。

 

危険なビーナスの家具や雑貨などのインテリアはどこのメーカー?

【危険なビーナス】ロケ地や撮影場所はどこ?矢神家やカフェなども

黒幕は小日向文世?ツイッター予想は?

 

なんだか終盤に向けて、穏やかな小日向さんが「犯人」と見えてきたのは、デジャブでしょうか!?

 

同じ系列のMIU404でも、連続殺人鬼は妻を殺された恨みを晴らすために、矢吹が恩人と慕うガマさんが、真犯人でした。

 

もう「黒幕」は小日向さん推し!!やさしい皮を被ったオオカミ!!

 

で、注目すべき2つ目のツイート。危険なビーナスが伯朗の母偵子をさすのでは!?鋭いところではないでしょうか!?

 

普通、すでに16年も前になくなっていれば【故人】として、シルエットだけになりますが、斉藤由貴さんがキャスティングされており

 

偵子の身の回りで起きたことから、今回の明人失踪に関わる別の事件が起きているとしたら、一清、康治、憲三にとって【30億より価値ある】危険なビーナスになりうるのかもしれません。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!