deleディーリー6話のいじめられた中学生の女の子は誰?舞美役の名前は?

Pocket

 

夏ドラマがどんどんおもしろくなってきました!中盤に差し掛かった今の時期が一番おもしろいんじゃないかなと個人的に思います。

 

今回注目するのは「dele(ディーリー)第6話です。8月31日に放送された第6話は、いじめをテーマにした話で、テーマがテーマだっただけになかなか反響が大きかったようです。

 

今回はいじめられた中学生役として出演した舞美役の子に注目していきます。

 

dele/本多孝好【1000円以上送料無料】

 

deleディーリー6話のあらすじ

スポンサーリンク

 

長野の別荘地で雪に覆われ眠るように死んでいる少女が発見された。この少女は捜索願が出されていた石森純子(山田愛奈)だった。

 

遺書は見つからなかったが、警察は自殺と判断した。しかし純子の両親石森俊一(横田栄司)と石森美穂(霧島れいか)の気持ちはどうしても抑えきれなかった。

 

娘の自殺の原因を知りたいと切望する両親は、弁護士坂上舞(麻生久美子)のもとへ。

 

フリープログラマー、坂上圭司(山田孝之)とその相棒真紫祐太郎(菅田将暉)に引き合わされた夫婦は、純子が日記をつけていたパソコンのパスワードの解除を依頼する。

 

deleディーリー6話で自殺した女子中学生役の山田愛奈とは?役柄や演技は?

 

実は父親には娘の自殺の原因に心当たりがあった。学校でいじめに遭っていた可能性が高いという。さしあたって、純子のスマホから消去されたデータを復元することに。

そこには同級生たちとの仲睦まじい写真が発見された。

 

写真に写っていた小川優菜(中田青渚)らと接触と試みた祐太郎は思わず言葉を失う動画を新たに入手してしまう…。

 

「dele」第6話は、いじめをテーマとしたストーリーでした。第6話が放送されたのは8月31日、夏休みの始業式前のこの時期が一年で中高生の自殺率が最も高いんだとか。

 

そのためこの時期にいじめをテーマにした内容を放送したのでしょう。

ちなみにネタバレになってしまいますが、ドラマを見た人なら分かるかと思いますが、「思わず言葉を失う動画」というのは、屋上から飛べと女生徒が囃し立てられている動画でした。

 

deleディーリー6話で同級生の小川優菜役の中田青渚の役柄は?経歴や演技も

2018.08.31

 

関根舞美の役柄は?

 

スポンサーリンク

 

関根舞美は、いじめの被害者という役柄です。出されたおでこ、きりっとした眉毛が印象的だなと思いました。

 

関根舞美は、いじめを苦に自宅の屋上から自殺しようとしているところを、圭司と祐太郎により助けられます。またこれがナイスなタイミングで登場するんですよね(笑)

 

 

圭司が、舞美がとっさに手すりをつかんだのにはやり残したことがあるからだと指摘し、「今の自分の心を裏切るな!」と言ったのはなかなかの名言でした。

 

なんとかしてやるから」もかっこよかったですよね。助けて抱き寄せるところにきゅんきゅんしたのはきっと筆者だけじゃないはず。

 

 

いじめられた中学生の女の子は誰?舞美役の名前は?

 

スポンサーリンク

 

第6話で印象的だったいじめられた女の子、関根舞美役を演じたのは、渡邊璃音さんです。渡邊璃音さんについて紹介していきましょう!

 

出典:https://twitter.com/hashtag/渡邊璃音

 

・名前 渡邊璃音(わたなべりおん)

・生年月日 2002年9月13日

・出身地 東京都

・ジャンル 女優

・所属事務所 スターダストプロモーション 制作3部

 

渡邊璃音さんは現役の女子高校生です。現在東京にある蒲田女子高等学校に通っています。通っている高校は公式ホームページに記載されていました。

 

特に芸能コースがあるわけではありませんが、出身者には何人か有名な方がいます。

 

渡邊璃音さんはまだまだ駆け出しの女優さんです。ドラマ経験は今回で2回目、民放番組は今回の「dele」で初出演となりました。

 

過去には舞台に出演したり、CMに出演したりしていたようです。

 

スターダストプロモーションという大手事務所の所属していますし、今回のドラマ出演で今後の出演も増えてくるかもしれませんね。

 

deleディーリーの6話の感想は?

 

スポンサーリンク

 

「dele」の第6話の感想について、Twitterに書き込まれた感想をチェックしてみましょう。どのような感想がツイートされていたのでしょうか。

 

 

8月31日の日の夜に、いじめをテーマに自殺という重いテーマで放送されたことに対してこのように感じた人が多かったということが分かります。

 

 

「#8月31日の夜に」このようなタグがTwitterに流れていたようです。そして今回の「dele」、より考えさせられた夜だったのではないでしょうか。

 

 

いじめる側の言い分ほど恐ろしいものはないですよね…。

 

今回は過去の放送の中で、最も反響があったのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

見逃し配信について

 

それから、過去のdele(ディーリー)を見逃した方や、1話からもう一度見たいという方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる公式動画サービスがあるということで、もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>dele(ディーリー)を1話から見逃した?再放送やネット配信で無料で見る方法は?

※30日間無料!auビデオパスなら解約も簡単にできるので安心です!

 

興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!