dele(ディーリー)で圭司(山田孝之)の車椅子の理由は?過去ネタバレや原作は?


 

みなさん、こんにちは! 今回は7月23日金曜日の23:15~放送されています山田孝之さんと菅田将暉さん主演のdele(ディーリー)に関する疑問について調べてみました! 

 

すでにドラマを観ている人や原作を読んだことがある人ならわかると思いますが、主人公の坂上圭司は車いすで生活しています。 

 

最初から車いすの為(どうして車いすなんだろう?)と思っている人もいるかと思いますので、少しでもその疑問のモヤモヤを解消できればと思います! 

 

最後までお付き合いよろしくお願いいたします! 

 

ドラマdele(ディーリー)とは? 

 

スポンサーリンク

 

菅田将暉演じる真柴祐太郎は、山田孝之演じる坂上圭司が立ち上げた「dele.LIFE」という会社を紹介された。そこはクライアントから自分の死後、パソコンやスマホから消してほしいデジタル遺品の削除依頼を受けて内密にデータを抹殺するという裏の会社だった。 

 

圭司と祐太郎、そして祐太郎の姉で弁護士の麻生久美子演じる坂上舞と3人でクライアントのデータから過去を辿っていき、クライアントが本当に伝えたかったことや想いは何か?という真実を見つけ出していく・・・というようなストーリーになっています。 

 

現時点で2話が終わっており、次回は8月10日金曜日の3話となっています。 

 

Twitter上でも放送前から話題になっており、ファンはもちろんドラマ好きの人もハマるクールでかっこいい見ごたえのあるドラマになっていると思います! 

 

テレビ業界の中でも期待が高まっているとの噂でもあるようで、私も実際に見ましたが本当に深夜枠ではもったいないぐらいしっかりとした設定が出来ており、圭司と祐太郎の過去も謎を残して毎回終わったりしていて、視聴者の気持ちを(次も見たい!気になる!)と思わせる意味深な終わり方なので見れば見るほど夢中になってしまうドラマだと思います。 

 

前回の2話では圭司の可愛い一面も見れたりクスっと笑えるシーンもあり、シリアスなシーンや感動するシーンなど様々な要素も織り込まれており視聴者を楽しませてくるドラマです! 

 

一般人ですが、山田孝之と菅田将暉の魅力がたっぷり詰まって堪能できるのでオススメです(^^) 

 

 

山田孝之さんが車椅子に乗っている理由は?過去ネタバレや原作では? 

 

スポンサーリンク

 

ここでなぜ山田孝之は車椅子の設定なのか?と疑問に思っている方も多いと思います。 

 

Deleは原作小説があるドラマであり、原作はdeleと続編のdele2と2冊出ておりなぜ車椅子なのかという理由はdele2で描かれているようです。 

 

 

dele (角川文庫) [ 本多 孝好 ]

 

 

dele2 (角川文庫) [ 本多 孝好 ]

 

あるサイトで見つけた圭司が車椅子の理由をご紹介します。 

 

「圭司が高校2年生の頃に足先が痺れ始めるも原因がわからず、色々な治療をしても効果がなくその後、足先から徐々に上に広がっていき今はひざから下が麻痺している状態とのことで原因不明の病気のようです。」 

 

小説では医師から「運動療法だけは続けよう」といわれるも「たかだか歩けるようになるために、そこまでしなきゃいけないですかね?」と圭司は返事しているようで、このセリフだけでも圭司の性格が伝わってきますね(^^) 

 

この部分から想像すると、圭司が車椅子の生活になってしまったのは高校2年生からということになり、それまでは健常者だったということですね。

 

このdele2では圭司の過去についても書かれています。 

 

 

「圭司は弁護士の父が亡くなったあとに「dele.LIFE」を立ち上げた。 

 

圭司は父の死後、父が使っていたパソコンの整理をしようとしたときに、父の不正の証拠を見つけてしまう。また、それは祐太郎にも関わる内容だった。 

 

圭司は父の不正の証拠を母や姉に見つかる前にすべての端末からデータを削除した。 

 

その時に、この事件に関するすべての情報が表に出ないように工作を依頼したのが、祐太郎の前にdele.LIFEで働いていた「夏目」という男だった。 

 

夏目は圭司の大学時代の先輩で、圭司にデジタル技術を教えた人物だった。」 

 

ということのようです。 

 

圭司と祐太郎は過去につながっていたんですね。 

 

それにまだドラマには出てきていない夏目という男もいるようですね。 

 

スポンサーリンク

 

ドラマにも今後でてくるのか楽しみですね! 

 

   

 

   

 

   

 

Twitterでも圭司の過去を描いている原作dele2を読んだ人達でも盛り上がっています! 

 

ドラマの話は毎回脚本家が変わっているオリジナルストーリーのようで、原作と設定は同じでも内容は違うようなので、ドラマを観て原作も購入して読んでいる人たちもハマっているようで、私も原作小説が気になっている1人でもあります(笑) 

 

dele・dele2を合わせて読むと、より圭司と祐太郎の関係性やお互いの想いなども深く理解できて、心が温まる話ばかりとの噂もあるようなので、気になる人は是非思い切って購入して頂き、ドラマも最後まで見ていただきたいです(^^) 

 

見逃し配信について

 

それから、過去のdele(ディーリー)を見逃した方や、1話からもう一度見たいという方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる公式動画サービスがあるということで、もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>dele(ディーリー)を1話から見逃した?再放送やネット配信で無料で見る方法は?

※31日間無料!U-NEXTの解約も簡単にできるので安心です!

 

興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 

 

 

ライター名 ルアナ 

 

参考サイト 

まるころいんこ 

https://maru-coro.com/dele-keiji 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!