JアラートのCM(コマーシャル)がなぜ怖い?緊急時は本当に鳴るのかなど


みなんさんこんにちは。

先日北朝鮮のミサイルがまた発射しました.Jアラートなどで速報を受け取った方も多いと思います。

 

ビッグリしたのと同時に、またかという思いもありました。

 

最近、JアラートのCM?実際の放送例が話題になっていたので、ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

JアラートのCMはなぜ怖い?

 

こちらは政府からのお知らせ(Jアラート)のCMになります。

 

 

弾道ミサイルが日本に落ちる可能性がある際は、Jアラートを通て屋外スピーカーなどから国民保護サイレンと緊急情報が流れますとなっています。

 

それから、実際の避難方法なども説明しています。確かに、爽やかな感じで演出しようとしてはいるものの、内容はやはり怖いですよね。

 

避難方法や、いざという時どうすればいいかは、なんとなく稚拙な感じもしますが、ミサイルが数分間であるいは、数十秒で落ちるという状況では、こういうことなのでしょう。

 

ぼくは、このCMを見たときに、平成19年の中越沖地震の時のことを思い出しました。

 

公共広告機構のCMで、他のCMは不謹慎だということで、同じCMが繰り返し流れて、そのCMを見ると地震を思い出すという始末です。

それは、こちらのCMです。

 

 

毎日何十回も見ました(;´・ω・)

 

JアラートのCMは、どこか当たりさわりがないけど、内容的には怖いし、ミサイルが飛んでくるというものを連想するので、やはり怖いと感じる人が多いのではないでしょうか。

 

それは、仕方のないことなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

こちらはJ-ALERTの(全国瞬時警報システム)の実際の放送例。

 

 

これは、恐怖ですね。まあ、実際危険が迫っているので、怖くなければいけないのかもしれませんが、警告音が耳につきます。

 

そして、ナレーションの方もあえてゆっくり読んでいるのだと思いますが、怖いです。恐怖です!最近のお化け屋敷より怖いです!

 

これで、いいのかもしれません。恐怖が人を動かすわけですから。。。

 

 

Jアラートは本当に鳴るの?

 

7月4日に北朝鮮がミサイルを発射した際は、約40分間飛翔して、日本海の我が国の排他的経済水域で落下したと推定されると述べたとのこと。

 

その際の被害はなく、Jアラートは鳴らなかっということでした。

 

「Jアラート」は津波や津波など大規模災害以外にも、弾道ミサイルでも出されることがあるるようです

 

市町村の防災行政無線が起動、スピーカー等や、携帯電話、エリアメール、緊急速報メールなど配信されるといいます。

 

弾道ミサイルの際は、Jアラートを出すかどうかの判断は、内閣官房が決めているそうです。

つまり、Jアラートはミサイルが我が国の領土、領海に来る可能性があると判断した場合に出すことになっているという。

 

7月4日はミサイルが排他的経済水域で、領海には飛来してないということになる。

領海に入っていない場合は出ないということなります。

 

8月29日と9月15日は新潟や東北、北海道ではJアラートは鳴りました。

 

この際は、予告なくミサイルが発射されて、日本上空をミサイルが通過して、襟裳岬東方の太平洋上に落下したということですね。

 

 

鳴らない際の注意点や誤解について

 

Jアラートをスマートフォンで受け取る場合は、設定がオンになっている必要があります。

 

そして、圏外でネットに接続できない状況や、機内モード、機種によってはマナーモードだと鳴りません(情報は来ますが)。

 

これらに該当していると、鳴らないということがあります。

 

Jアラートのアンドロイドアプリや格安スマホ設定は?通知の変更は可能なのか

 

設定はオンだったのにJアラートが鳴らなかった

 

鳴る地域と鳴らない地域があるということで、日本全域に配信されているわけではありません。

 

Jアラートが鳴るのは、危険がある地域、情報が必要な地域だけになります。

 

内閣官房の国民ポータルのサイトでは、注意が必要な地域の方にという言葉があるようですが、目立たないので、よく読まないと分からないようですね。

 

 

国民保護に関する情報

ミサイル発射。ミサイル発射。北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい。

 対象地域:
 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県、群馬県 新潟県 長野県

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011116461000.html より引用

 

パソコン版はこちら。Jアラートはできないようですが。

 

Jアラートや緊急地震速報をパソコンの無料ソフトで受信設定する方法

 

 

まとめ

 

今回はJアラートのCMや、鳴らないという方に対して書いてみました。

 

・JアラートのCMは内容が内容だけに、怖いのは仕方がない。

・ネット環境や、機種によってはマナーモード、危険のない地域では鳴らない。

 

ということでしたが、参考になりましたでしょうか!

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

参考サイト

「ミサイルが通過したのにJアラートが鳴らなかったのはどうして?」の声と誤解について(2017年8月29日)

「ミサイルが通過したのにJアラートが鳴らなかったのはどうして?」の声と誤解について(2017年8月29日)

ミサイル警報「Jアラート」はどんなときに鳴るのか

https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170704jalert?utm_term=.jc4lGdz4K#.ovD9lQ34Y

Jアラートが鳴った。北朝鮮ミサイル発射で発動

http://www.huffingtonpost.jp/2017/08/28/j-alert_a_23188631/

参考サイト様ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!