ドラマ【マイファミリー】心春のパソコンやタブレットのデータとは?考察は?

いよいよ最終回を迎える「マイファミリー」。最初は友果の誘拐事件だけで終わるのかと思いましたが、

それは東堂による作戦で、警察で下火になっている自分の娘「心春ちゃん」の捜査を活性化させるためのものでした。

 

そして、その鍵となるのが同級生だった、美咲と心春ちゃんのやり取りだったのです。

 

ドラマ【マイファミリー】心春のパソコンやタブレットのデータとは?考察は?

美咲ちゃんは心春ちゃんと同じ犯人に誘拐されたと、思われます。

 

心春のパソコンやタブレットのデータとは?考察は?

東堂が誘拐した。と自白したのは友果ちゃんと、優月ちゃんだけです。それは、自分の娘の誘拐事件が

風化しようとしている。この5年で捜査はかなり縮小され、自分で娘を見つけ出すのも限界を感じたからでしょう。

 

そこで、行方不明になった妻亜希の妹、亜矢を仲間にして2人を誘拐し、警察をほんろうさせたのですが、

東堂の思うように、真犯人を再び刺激させたのです。そこで美咲ちゃんが誘拐されたのですが、

 

彼女は自ら逃げようとしたのか、犯人から落とされたのか、監禁場所の倉庫裏で意識不明で発見されました。

実は、美咲ちゃんはタブレットを持っていましたが、優月ちゃんが誘拐された頃か、タブレットを開き

 

「心春ちゃん」というフォルダーを開こうとしましたが、ごはんと呼ばれて開けないままでした。

しかし、そのフォルダーこそが真犯人が2人を誘拐する、「理由につながる」証拠が入っているのではないのでしょうか!?

 

パソコンはすでに押収されましたが、これと言って決め手になるものはなかったのでしょう。

警察は美咲ちゃんのタブレットを探していましたが、もしかしたら、美咲ちゃんは自分の身に危険が及ぶことを予感して、

 

友果にタブレットを預けたのかもしれません。友果が当時の同級生から得た情報で、

「2人は持ち込み禁止のスマホを見て何かを話していた」という情報を得ています。

 

そのスマホに心春ちゃんは、真犯人が絶対に知られてはならない、現場を写真に収めてしまったのではないのでしょうか!?

 

データの考察

真犯人とのやり取りによると、心春ちゃんは「生きている」ということです。ということは、心春ちゃんを誘拐しても

殺すつもりはなかった。心春ちゃんが知ってしまった情報を、東堂に知られたくなかった。

 

ということは、やはり真犯人は亜希なのでしょうか!?東堂に知られたくない、他の男性と一緒にいる現場を撮影された。

とか・・・。しかし、もしそうだとしても、のちに美咲を危険にさらすような誘拐をするでしょうか!?

 

亜希は何かほかに危険な犯罪に加担していた。とか・・・・。未知留はフォルダーを見て息を飲みました。

そのくらいの衝撃的な証拠があったはずでです。

 

Twitterでの考察は!?

2人がスマホで話していたのは、まだ幼いころです。そこで「隠し子」ということが理解できるでしょうか!?

多くは吉乃が怪しい。という意見が多いです。ということは子供が見ても「悪」と判断できること。

 

吉乃がやくざらしき人といるところを目撃したとか。そして父である当時刑事の東堂に見つかる前に心春をどこかに隠した。とか・・・。

 

まとめ

・タブレットの中には子供でも「悪」とわかる写真がある

・心春は生きていることから、誘拐しても殺害するつもりはなかった

・SNSでは吉乃を怪しむ声が多い

 

もし、隠し子として阿久津が怪しいとするならば、自分の娘を危険にさらすような真似をするのでしょうか!?

もしかして、温人とのビジネスを切りたかったから、わざとわが子を危険にさらした!?

 

最終回が怖いですね・・・。

 

関連記事