Nerdsロープグミの本物と偽物の違いは?売っている場所はどこ?

「NERDS(ナーズ)ロープ」がyou tubeなどの動画から、流行の兆しを見せています。ロープ状になっており、

グミなのにつぶつぶが連なっており、食べるとカリカリとした触感で、あとからグミの感触がやってくるという不思議なグミです。

 

今回は偽物と本物の見分け方についてみていきます。

 

Nerdsロープグミの本物と偽物の違いは? 

考えればこんなこともできるんですね。

 

Nerdsロープグミの本物について 

アメリカから発売されているグミのようですが、今動画でもわかる通り、「地球グミ」「哺乳瓶グミ」「目玉グミ」など

グミブームが来ています。そのため、世の中では偽物が数多く出回っていますが、残念ながら、ロープグミの本物について

 

どのように見分けるかはわかりませんでした。しかし、本物は現在2種類のフレーバーがあり、「レインボー」「ベリーベリー」となります。

価格は1個248円となっており、賞味期限は1年間となっています。もし賞味期限が長すぎたり、価格が変に高いものには気を付けましょう。

 

Nerdsロープグミの本物と偽物の違いは?

本物と偽物の違いについて、明記してあるサイトは見つけられませんでした。しかし、先日原宿へ行った際に

「地球グミ」を大量に売っているお店があり、その店主の方いわく、元々ドイツのメーカーが発売したグミですが、

 

韓国の動画サイトで火が付き、日本でも人気となり、品薄状態が続いたため、韓国と中国でも生産をしているそうです。

そのため、本物とはパッケージもことなり、味や触感も異なるそうです。しかしどれも「地球グミです」と言っていました。

 

「?」ですよね(;^_^A 本物と何か違えば「偽物」ということになります。この「ロープグミ」に関しては韓国製品なので

「ロープグミ」は最初、チョコレートで有名な『ウィオンカ』が発売されていましたが、その後違う会社に販売権を譲っています。

 

そのため、パッケージ裏面を見ると、英語表記の上に日本語で「原産国 アメリカ」となっているはずです。

もし、違う国であったり、元々のパッケージが違う言語であれば偽物の可能性は高くなります。

 

売っている場所はどこ?

こうやって見ていると食べたくなりますよね。では実際に売っている店舗はあるでしょうか!?

輸入食品を扱う「カルディ」では豊富に扱っているようです。そして、ソニープラザでも確か売っていました。

 

 

こういった場合、大量に購入しフリマサイトで販売している場合がありますが、偽物の可能性や食品ということもあるので、購入には十分注意しましょう。

3個セットが2フレーバーで1600円のものもあるので、もしお近くで手に入らない場合はネットで購入がいいのではないでしょうか!

 

まとめ

・ロープグミの本物のフレーバーは2種類

・偽物との判別はパッケージの表記

・カルディやソニープラザなどで購入可能

 

流行ると必ず偽物が出回るので、くれぐれも騙されないように本物をしっかりと購入しましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!