【3年A組】黒幕のラスボスはさくら(永野芽郁)か?ネタバレ考察であやしい点が

Pocket

次々と謎が明らかになり、そして同時に新たな謎も出てくる…。

 

「3年A組‐今から皆さんは、人質です‐(以下3年A組)」は高視聴率をキープし、今最も話題になっていると言っても過言ではないドラマです。

 

2月17日(日)に放送された第七話では、フェイク動画を半グレ集団ベルムズに依頼したhunterが武智大和先生であることが明らかとなりました。

 

武智先生が黒幕!かと思いきや、どうやらその後ろにさらなる黒幕が居るようで…。ネットでは、最終的な黒幕茅野さくら(永野芽郁)ではないかと話題になっています。

 

なぜ茅野さくらがラスボスであるとネットで言われているのか…。そこで今回は黒幕について、本当に茅野さくらであるのかどうか考察していきます。

 

【3年A組】黒幕のラスボスはさくら(永野芽郁)か?

 

生徒役の一人である茅野さくらは、第一話から第七話までずっと主要人物として出演しています。

 

 

スクールカーストトップの生徒から「奴隷」と呼ばれ、それでも何も言い返すことができなかった茅野さくら。

 

ひそかに憧れていた影山玲奈(上白石萌歌)と仲良くなり、キラキラとした毎日に。しかし、親友は自殺してしまった…。

 

親友である影山玲奈が自殺してしまったことに対し、誰よりも悲しみ…。という役であるのですが、なぜ茅野さくらが黒幕であると言われているのか。

 

あやしい点などまとめてみた

 

ここでは、茅野さくらが黒幕であるとネットで言われているその理由についてまとめていきます。

 

まず、立てこもり事件1日目の授業が終わった後のこと。

 

茅野さくらは柊一颯に「お話しておきたいことがあります」とある事実を告白。告白を聞いた柊一颯は「この事件を最後まで見届けるんだ」と茅野さくらと約束をします。

 

そして第七話でも柊一颯は茅野さくらに「あの時約束したはずだ。この事件を最後まで見届けるんだ」と。

 

この柊一颯の言葉には、大きななにかが隠されていると予想します。おそらく、さくらが事件に大きく関わっているため、事件を最後まで見届ける必要があると言っているのでしょう。

 

また、第七話で流れた例の動画。

 

 

動画に映っているのは影山玲奈と武智先生で、自殺する直前の動画ではないのかと言われていました。

 

しかし女生徒は明らかに茅野さくら。スーツを着た男性も明らかに武智先生ではない感じ…。

 

「柊では?」という意見もあるようですが、それもまた違うような…。

 

動画を見た生徒たちが

「この男は武智なんじゃないか」

「この男が澪奈を殺したんじゃないか」

と憶測したときに、茅野さくらは「そんなのあり得ない!!」と一言。

 

すかさずクラスメイトたちが「なんでそう言い切れるんだよ」と聞くと「それは…」と口ごもっていました。

 

このシーンを見て、何か知っているのではないか。茅野さくらは黒幕を知っている(黒幕はさくら?)と言われているというわけです。

 

また、「茅野さくらが黒幕ではないか」という噂を決定づけることがありました。それは、「3年A組」公式ホームページのキャスト紹介のページです。

 

実は、茅野さくらのページだけ開くことができません。意味もなくこのようなことは絶対にしないと思います。

間違いなく、これはなにかある

 

 

このようなことから、茅野さくらが黒幕なのではとあやしまれているというわけです。

 

ネタバレ考察

では、この後どのような展開になるのか。ネットで考案されていることなのですが、

 

 

このような予想があります。これを見て、「なるほどな~」と思いました。

 

茅野さくらの人物紹介が存在しないのは事実ですし、出席番号がそれぞれ決められているのも最初は

 

「設定が細かいな~」くらいに思っていたのですが、このような伏線があったのならいろいろと納得してしまいます。

 

「3年A組」のこのポスターも、なんだか意味があり気ですよね。

 

自殺した生徒の親友というポジションで、このようなポスターが作られるのかな?と思っていましたが、黒幕が茅野さくらであれば、このポスターも納得です。

 

こうして考察してみれば、伏線があると思うのですが、最終的にどうなるのでしょうか。

 

個人的には黒幕ではなく、影山玲奈の自殺した場所に居たとかそういうのではないのかなと思っているのですが…。

 

2月24日(日)に放送される第八話で明らかになる?第10話でラストということなので、残り三話あります。

 

今後どのような展開となるのか、ネットのこうした予想は当たっているのか。放送が待ち遠しいですね!

 

「3年A組」の本当の黒幕について

 

3月10日(日)に最終回を迎えた「3年A組」。

最終回では、影山澪奈が自殺した事件の黒幕について明らかになりましたね。

 

黒幕については、これまで多くの人が予想を行ってきました。

最終回近くになって最も多かった黒幕の予想は、茅野さくらでしたよね。

 

3月3日(日)に放送された「3年A組」第9話のラストで、茅野さくらが「澪奈を殺したのは私だ」と発言。

これにより、黒幕説は確定か!?と思われていました。

 

 

そして迎えた最終回。

実は茅野さくらは、影山澪奈が自殺したあの日、飛び降りたビルに一緒に居ました。

そこで影山澪奈と話をしていたんです。

クラスメイトと一緒に澪奈を無視してごめんねということを伝えます。

 

影山澪奈はさくらは悪くないということを分かっていました。

 

2人が話している最中、茅野さくらのスマホに連絡が入ります。

その連絡を返すためにスマホを触る茅野さくら。

それを見て、気が動転してしまう影山澪奈。

これまで顔も名前も知らない人からSNSで誹謗中傷を受け、もう精神は崩壊してしまっていたのです。

 

そしてビルの屋上から飛び降りる影山玲奈。

茅野さくらは手をつかみ飛び降りるのを阻止しようとします。

しかし、手が離れてしまい、影山澪奈はそのまま帰らぬ人となってしまったのです。

 

柊一颯と茅野さくらは秘密を共有していて、そのため共犯でないのかという予想もありました。

ですが、茅野さくらは柊一颯にこの事実を早い段階で話していたのです。

そのため、秘密を共有、共犯者のようみ見えてしまったのかもしれません。

 

 

茅野さくらが黒幕だったわけではありませんでした。

 

では黒幕は一体誰なのか。

その答えが、3月10日(日)放送の最終回で明らかとなりました。

 

柊一颯が語る、影山澪奈の自殺の黒幕は、SNS(マインドボイス)だったのです。

 

顔も名前も知らない人から誹謗中傷を受け、傷付き、自殺してしまった影山澪奈。

 

SNSでの誹謗中傷は、悪意にまみれたナイフとなってしまう可能性があり、時に人の命を奪ってしまうことになる可能性があることを「3年A組」というドラマは伝えたかったのでしょう。

 

 

今深刻化しているネットいじめですが、「3年A組」を見た視聴者が、発言する前に一度踏みとどまって、よく考えて発言できるようになれば、いじめは減るのかなと思います。

想像力を膨らませて、この発言で傷付く人がいないかどうかをよく考える必要があると言えるでしょう。

 

私たちに多くのことを教えてくれたドラマ「3年A組」で出会えてよかった!!

 

 

 

3年A組~今から皆さんは、人質です~』の見逃し配信や動画について

 

それから、ドラマ『3年A組~今から皆さんは、人質です~』を見逃した方や、もう一度見たいという方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>3年A組のドラマを1話から見逃した!再放送やスマホで無料のフル動画を見る方法は?

※Huluは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!