新型コロナウイルスはいつまで流行が続く?いつ終わるか予想などまとめ

みなさん、こんにちは!いま、日本のみならず、世界中で「新型コロナウイルス」が猛威を振るっていますね。

 

新しいウイルスなだけに、対処法など、いまだにはっきりしないまま、不安な日々を過ごしている方も、多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「新型コロナウイルス」の基本情報や、感染しないために出来る予防法などを、ご紹介していきたいと思います。

新型コロナウイルスとは?

 

 

そもそも、「新型コロナウイルス」とは、どのようなものなのでしょうか?

 

「新型コロナウイルス」は、現時点の情報では、SARS-CoV2というウイルスで、2019年12月に中国武漢で発生した感染症です。

 

当初は、感染力が弱いとされていましたが、2020年3月現在では、ヨーロッパを中心に、爆発的な感染拡大が起こっています

 

以前、呼吸器の症状が重篤化する、「SARS」や「MERS」などの原因ウイルスも含まれていると言われています。

 

潜伏期間は、1日~14日間と言われていますが、ほとんどが5日程度で発症しています。

 

しかし、最初の検査で陰性でも、のちに陽性になるケースも出ており、まだはっきりとしたメカニズムは分かっていないのが現状です。

 

症状は、37,5℃以上の発熱や、のどの痛みといった、風邪と似たような症状が多く報告されています。

 

ただし、発熱から4日後などに、急に呼吸困難などの症状が出る重篤化するケースもあり、症状の発生に関しても、解明しきれていない状態と言えますね。

 

当初、高齢者に多いと言われていた「新型コロナウイルス」ですが、現在では、若者を中心に感染の拡大が広がっています。

 

乳幼児への感染も確認されてきている今、全ての年齢層で発症の危険があることが、分かってきています。

 

 新型コロナウイルスはいつまで流行が続く?

先が見通せない状態での、「新型コロナウイルス」対策。

 

現在、政府の対応と、国民の意見の違いが表面化してきており、いつまで続くか分からない状態での生活に、少しずつ疲労感が出始めています。







このように、ツイッターなどでは、確実な予防法が分からない不安感や、政府の対応への不信感など、様々な意見が飛び交っているように感じました。

 

先日、「新型コロナウイルス」で亡くなられた、志村けんさんのニュースで、さらに危機感が強くなったというツイートも、多く見られました。

新型コロナウイルスに感染する原因は?

感染経路は、現時点では「飛沫感染」「接触感染」が強いと言われています。

 

医療現場では、空気感染の可能性も出てきています。

 

最初に「新型コロナウイルス」が発生した中国武漢では、野生動物などからの感染の原因もあるとされています。

 

また、自覚症状がない人にも、発症者と同じレベルのウイルスが含まれます

 

感染力は同じだと言われており、密集空間での接触が、知らない間にヒトからヒトへの感染原因とも言われているのです。

 

現在、病院などでの感染経路である「エアロゾル」も、ウイルスの変異や、これからの状況によっては、普段の私たちの生活内でも、起こる可能性のあるものです。




新型コロナウイルスに感染しない予防策は?

現時点で、「新型コロナウイルス」に有効とされている予防策は、以下の通りです。

 

・手洗い、うがい。

・マスクの使用。

・3密を避けた生活。

 

風邪予防などでもお馴染みの、手洗い・うがいは、「新型コロナウイルス」に対しても有効な予防策です。

 

外出先から帰宅した時や、食事前などには、必ず行いましょう。そして、マスクの使用も有効な予防策です。

 

今のところ、まだ「空気感染」による感染者は、それほど報告されてはいないようですが、状況は毎日変わってきています。

 

空気感染には、マスクの使用が一番効果がある予防法なので、出来るだけ外出時は使用するようにしましょう。

 

しかし、現在マスクが品薄状態にあるため、なかなか思うように使用できない方も多いと思います。

 

そのため、先日予防策として発表された、「密閉空間・密集場所・密接場面」の3密を避けた生活をする事が、一人一人が出来る予防策として示されています。

 

不要・不急の外出は避け、人が密集するような場所への出入りを、極力避けることが、「新型コロナウイルス」に対しての、効果的な予防策と言えるでしょう。

 

また、「コロナウイルス」は、もともと私たちの身近にあったウイルスが、「新型コロナウイルス」として変異したもので、もとの「コロナウイルス」には、アルコール消毒が有効との記載があります。

 

「コロナウイルス」に含まれる「エンベロープ」は、アルコールによって失活するという特徴があるからです。ただしお酒ではダメなようです。

 

ですので、手の表面や指などを、アルコール消毒することも、「新型コロナウイルス」を予防するには効果的と言えるでしょう。

 

まとめ

 

今現在も、毎日「新型コロナウイルス」の感染者が出続けています。はっきりとした、有効な予防策や、特効薬がない状態で、先の見えない不安感が日に日に大きくなっている日本

 

医療現場でも感染者が出始め、一刻も早い対策が必要となってきています。

 

「自分は大丈夫だろう」という、安易な考えで、若者が外出している場面も、多く見かけます。

 

自分は発症しなくても、大切な家族に自覚症状がないまま、うつしてしまう危険性の高いウイルスです。

 

正しい知識と対処法で、一人一人が「新型コロナウイルス」から、自分自身と大切な家族を守りましょう!



 

 

参考サイト

https://medicalnote.jp/diseases/

https://www.mhlw.go.jp/

https://c-emg.yahoo.co.jp/notebook/contents/pickup/coronavirus.html

https://medicalnote.jp/


ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!