【偽装不倫】ロケ地や撮影場所はどこ?フラワーガーデンやお好み焼き屋など

偽装不倫
Pocket

人気女優の杏さんが、「花咲舞が黙ってない2」から4年振りに連続ドラマに復活します!!杏さんが主演を務めるドラマのタイトルは、「偽装不倫」です。

 

”不倫”というワードがあるので、毛嫌いする人もいるかも…。ですが安心して下さい!「偽装不倫」は不倫ドラマではありません!!

 

7月10日(水)22:00から日本テレビ系列で放送をスタートするので、気になる方はぜひチェックして下さい。

 

今回は「偽装不倫」のロケ地、そしてエキストラ情報をまとめていきます。

 

追記 2019/08/05

こちらの記事は、ロケ地情報が多かったので3ページに分けて構成されています。

 

 

「偽装不倫」のロケ地や撮影場所はどこ?

 

「偽装不倫」は、東村アキコ氏原作のちょっとこじれた大人のピュア(?)なラブストーリー!!

 

本当は”未婚”なのに、思わずついてしまった”既婚”という嘘から始まるストーリーとなっています。

 

こちらは「偽装離婚」の予告動画です ↓

 

 

 

楽しみにしているという声も多くあるようです。では、どこで撮影が行われたのか、ロケ地や撮影場所を紹介していきます。

 

大濠公園

 

住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1

 

福岡市内にある大濠公園は、池を周回する園路があり、ところどころにベンチが設置。デートスポットとして人気がある場所です。

 

周辺にはカフェなどお店が多数、福岡市美術館もありデートするのに最適なんですよ!!

 

そんな福岡市内を代表するデートスポット・大濠公園で「偽装不倫」の撮影は行われました。

 

 

公式Instagramに、大濠公園で撮影したときのオフショットが載っていました。

 

 

大濠公園の敷地内にある福岡城跡地でも、ドラマの撮影は行われていたみたいですね!

 

 

「偽装不倫」は原作では濱鐘子(杏)が韓国に一人旅しに行き、そこで一人の青年と出会い恋に落ちます。しかし、ドラマでは韓国ではなく、福岡(博多)

 

今、日韓関係がちょっとあれなので、韓国で撮影はできなかったのでしょう。原作ファンからすると「違う!!」となりそうですが、様々な事情がありますので多めにみてあげて下さい。

 

東京お台場テレコムセンター

 

住所:東京都江東区青海2丁目5−10

 

 

7月10日(水)に放送された第1話で、鐘子が博多旅行へ向かう際に利用した空港として登場したのは、テレコムセンタービルでした。

 

 

 

「BG身辺警護人(2018年)」「半沢直樹(2013年)」など過去に多くのドラマでロケ地として登場しています。おそらく空港でドラマの撮影を行うのが大変なため、空港のロケ地として使用されているのでしょう。

 

コスガ

 

住所:東京都江東区佐賀1-12-3

 

 

ドラマで登場しているスペイン料理「HolaHola」の外観のロケ地となりました。

 

「ドクターX」シリーズでお馴染みのロケ地ですよね!

 

JBスポーツボクシングジム

 

住所:東京都足立区梅島3-11-19

 

風太(瀬戸利樹)がドラマ内で利用していたボクシングジムとして登場しました。

 

 

新田町ビル

 

住所:東京都港区芝5丁目34−6 新田町ビル

 

 

第1話の冒頭で、鐘子が屋上で1人佇んでいたシーンがありました。

そのシーンの撮影が行われたのが、新田町ビルの屋上です。

 

田町グランパーク

 

住所:東京都港区芝浦3-4-1

 

 

こちらも第1話で登場。

派遣の契約が終了し去ることになった会社の外観ロケ地として登場しました。

 

焼肉ライク 新宿西口店

 

住所:東京都新宿区西新宿7丁目11−17 ブレステン西新宿1F

 

 

鐘子が1人焼肉をしていたロケ地として登場しました。