【あのときキスしておけば】原作や脚本は誰?元ネタや似ている作品は?

2021年4月30日からスタートする新ドラマ「あの時キスしておけば」主演は松坂桃李さんですが

とんでもないポンコツのスーパー店員として働きながら、趣味は漫画を読むこと。

 

するとある日、大好きな漫画の作者がスーパーに来ていい感じになったのに・・・。

ある日彼女は帰らぬ人に。しかし、突然現れた男性が「私巴よ」と迫って来る。

 

どうやら、飛行機で隣に乗り合わせた男性と、事故の際に魂が入れ替わってしまったらしい!?

今回はその原作や脚本などについて調べてみます。

【あの時キスしておけば】原作や脚本は誰?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」【公式】(@anokiss2021)がシェアした投稿

あの時あぁしておけばよかった。と後になって後悔することってありますよね。

 

【あの時キスしておけば】原作や脚本は誰? 

「あの時キスしておけば」の脚本は、大石静さんのオリジナルストーリーとなります。

原作というものは存在しませんが、今まで数多くの「魂入れ替わりドラマ」がありました。

 

最近では綾瀬はるかさん×高橋一生さんの【天国と地獄】も、条件がそろったところで魂が入れ替わりました。

 

そして、小澤征悦さんが主演した「オトナの土ドラ」では、妻多恵子を亡くし、自暴自棄になっているところへ

心配した妻が、おっさんの体に【魂】を入れて、再び家に戻ってきました。

 

海外へ目を向けると、やはり韓国ドラマでしょうか。一番意見が多く出ているのが「ビッグ~愛は奇跡~」です。

幸せ絶頂の「医師カップル」ですが、事故によりエリート医師と18歳の男子高校生の魂が入れ替わってしまったのです。

 

これは【事故により魂が入れ替わる】という点では同じですが、入れ替わるのは同性同士ということで

すこし、インパクトに欠けるかもしれません。そしてあくまでも「あの時キスしておけば」はオリジナル作品です。

脚本家の大石静さんプロフィール

大石静さんと言えば、日本を代表する脚本家の1人ですよね。

名前 大石静(おおいししずか)

生年月日 1951年9月15日

出身地 東京都

出身校 日本女子大学文学部国文科

職業 脚本家、エッセイスト、女優

脚本家デビュー 1986年「水曜日の恋人たち 見合いの傾向と対策」

キャッチコピー

「ラブストーリーの名手」

 

受賞

1996年「ふたりっ子」

第15回向田邦子賞

第5回橋田賞

2008年「恋せども、愛せども」

扮課長芸術祭賞テレビ部門優秀賞

2011年「セカンドバージン」

東京ドラマアワード2011脚本賞

放送ウーマン賞2010受賞

 

代表作

恋に恋して恋きぶん(1987年)

柴門ふみの恋愛論(1991年)

ヴァンサンカン・結婚(1991年)

長男の嫁(1994年)

セカンド・ラブ(2015年)

家売るオンナ(2016年)

大恋愛~僕を忘れる君と~(2018年)

恋する母たち(2020年)

【あの時キスしておけば】元ネタや似ている作品は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」【公式】(@anokiss2021)がシェアした投稿

さて、「元ネタはあるのか?」と疑いたくなる気持ちわかります。今まで数多くの「魂入れ替わりドラマ」がありました

【あの時キスしておけば】元ネタはあるの?

しかし、あくまでもこのドラマは「オリジナル作品」であり、大石静さんもドラマHPにて

「連続ドラマの醍醐味である“先の展開への期待”“来週どうなる”感は、持てる能力と情熱の限りを尽くして考えました!」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/anokiss/intro/

 

と、語っているように、かなり構想に頭をひねりストーリーを作り上げたようです。

ちなみに、今回入れ替わるのは人気漫画家と、さえない中年清掃員ですが、入れ替わりにより

 

清掃員演じる井浦新さんには、田中マサオとしての演技と、漫画家巴としての両方の演技が求められます。

ストーリーが進むにつれ、なぜ田中は同じ飛行機で、隣り合わせに座り、沖縄をめざしていたのか!?

 

徐々にそちらも明らかになっていきます。桃地と巴のラブストーリーと、田中のヒューマンドラマ的な要素が絡み合うドラマとなりそうです。

似ている作品は?

やはり「似ている作品」となると、先ほど挙げた小澤征悦さんが主演「パパがも一度恋をした」

似ている点として、

  • 女性はすでに亡くなっている。
  • 男性がポンコツ
  • 男性に会いたくて男性の体に魂が入る
  • 男性には男性の生活もある

 

このような点から考えると、同じように事故で巴はなくなり、隣り合わせた男性の体に入り

桃地に会いに来ますが、入られた男性田中にも、田中なりの人生があります。

 

しかし、ここで違うのが、巴は本当は「蟹釜ジョー」というペンネームで漫画が大ヒットしている

売れっ子漫画家であり、富豪であること。それがどのように物語に影響してくるのか!?

 

巴は亡くなったので「蟹釜ジョー」も亡くなった設定となるのか、田中に入った巴が漫画を描き続けるのか・・・。気になるところでもあります。

まとめ

・「あの時キスしておけば」は原作のない大石静さんオリジナルストーリー

・韓流ドラマに似ていると話題になっている

・大石静さんプロフィール、ラブストーリーの名手

・本当に原作はないのか!?

・国内では「パパがも一度恋をした」が似ている。

 

「ラブストーリーの名手」と言われるだけあるので、ただの【ラブコメ】では終わらないと思います。

今までの作品からすると、視聴者の心にずしん!と来るような衝撃があるような気もします。

 

とにかく、30日の放送開始が待ち遠しいドラマです!!

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!