【ムショぼけ】ロケ地や撮影場所はどこ?公園や商店街はどこ?

名優、むしろバイプレーヤーとして実力を発揮してきた北村有起哉さんが47歳にしてドラマに初主演します。

その名も「ムショぼけ」…14年もの時間を刑務所で過ごして社会に放り出された元ヤクザ・陣内宗介___組からは破門され、家族にも見放されてしまった孤独な男を演じます。

 

実際に刑務所に12年服役したという原作者・沖田臥竜さんの実体験が惜しみなく反映された任侠コメディで、先日公開された映画「ヤクザと家族」で沖田さんとタッグを組んだプロデューサー・藤井道人さんらと作り上げていく、今度はユーモアたっぷりな一作となっています。

撮影は今年6月、関西を中心に行われました。沖田さんのホームグラウンドともいうべき尼崎をメインとしたロケ地をご紹介します。

 

ムショぼけ

東門街(兵庫県神戸市中央区)

14年前の、敵対する組長襲撃事件の現場は兵庫県神戸市中央区の東門街です。ユーベルビルから森本ガスセンター周辺で撮影されていました。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目4−14

名称

東門街

大坂ガスサービスショップ森本ガスセンター(株)森本商店

電話

0120-772-574

HP

https://www.morimoto-gas.co.jp/

駐車場

無し

アクセス

三ノ宮駅から徒歩約1分、150m

 

Twitterでは

2007年8月の事件の夜は雨でした。現場周辺、丸い街灯が特徴的です。

 

熊取交流センター 煉瓦館(大阪府泉南郡熊取町)

陣内宗介(北村有起哉)が14年間服役していた大阪中央刑務所は大阪府泉南郡隈取町の熊取交流センター煉瓦館でした。エンドロールにも登場しています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒590-0415

大阪府泉南郡熊取町五門西1丁目10−1

名称

熊取交流センター 煉瓦館

電話

072-453-0391

HP

https://www.town.kumatori.lg.jp/

駐車場

アクセス

大阪環状線、阪和線、熊取駅から徒歩約16分、1.2㎞

 

Twitterでは

煉瓦の風情がとても素敵な場所で、コスプレの撮影会などにも使用されているようです。

塚口北公園(兵庫県尼崎市)

出所してきた宗介がブランコに座っていたのは兵庫県尼崎市の塚口北公園でした。彼は煙草を取り出し、「やっぱアレは間違いやったんやな」と呟いたのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒661-0001

兵庫県尼崎市塚口本町3丁目12−3

名称

塚口北公園

電話

06-6489-6531

駐車場

無し

アクセス

JR 福知山線猪名寺駅から徒歩約12分、900m

 

することもなくなった宗介はぼーっと煙草をふかしていました。

猛暑の中でも長袖を脱げなかったのは、袖の下に大きな理由があったのです…。

 

産地直送 金まる屋 石橋店(大阪府池田市)

宗介が兄弟分のさとし(元”狂犬のさとし”、松尾諭)と飲んでいたのは大阪府池田市の産地直送 金まる屋 石橋店でした。

そこで彼はコンビニの袋が有料だったり、居酒屋が禁煙になっていたことを嘆くのでした。

 

Google Map 

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒563-0032

大阪府池田市石橋2丁目2−3-A プラザアベニュ 2F

名称

産地直送 金まる屋 石橋店

電話

072-763-3737

HP

https://www.kanamaruya.com/

駐車場

無し

アクセス

宝塚本線 石橋阪大前駅から徒歩約2分、110m

 

Twitterでは

元舎弟のジョーが暴露系極道インフルエンサーになっていたことを嘆く宗介。

こんな目にあっても義理と人情に篤く、変なところで正義感が強いことが判ります。

 

新三和サンロード商店街(兵庫県尼崎市)

宗介が刑務所の幻影を見たのは兵庫県尼崎市の新三和サンロード商店街でした。

そこには刑務官の夜勤部長(板尾創路)の姿があったのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒660-0872

兵庫県尼崎市玄番北之町

名称

新三和サンロード商店街

駐車場

無し

アクセス

阪神本線 尼崎駅から徒歩約13分、1.0㎞

 

Twitterでは

宗介は現実世界に身を置きながら、14年も馴染んだ刑務所の暮らしが抜けずに悩んでいました。

そこで彼の耳に届いたのは夜勤部長の「お前は重度の”ムショぼけ”や」という声だったのです。

 

まとめ

・14年前の、敵対する組長襲撃事件の現場は兵庫県神戸市中央区の東門街。

・陣内宗介が14年間服役していた大阪中央刑務所は大阪府泉南郡隈取町の熊取交流センター 煉瓦館。

・出所してきた宗介がブランコに座っていたのは兵庫県尼崎市の塚口北公園。

・宗介が兄弟分のさとしと飲んでいたのは大阪府池田市の産地直送 金まる屋 石橋店。

・宗介が刑務所の幻影を見たのは兵庫県尼崎市の新三和サンロード商店街。

 

スマホの進化コンビニのレジ袋の有料化…現実世界から途絶された14年を刑務所で過ごしてきた宗介はまるで浦島太郎のような状態で放り出され、

孤独をかみしめていました。そんな彼を揶揄するように、そして追い込むようにふらりと現れるのは刑務官の夜勤部長の幻影です。

 

堅気として生きていくためにはどうしたらいいか、宗介の模索が始まりました。それはちょっと笑えて、泣ける物語になっています。

AmazonのCMで見せる表情とは真逆のもがく男・宗介を演じる北村有起哉さん。本作では彼の、これまでにない姿が観られるかもしれません。