目覚ましかけても起きれない人に必見の対策方法20の秘策

Pocket

はじめに

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今日は朝活について伝えていきたいと思います。朝活について調べているという事は、朝起きるのが苦手だったり、うまくいかない人が多いのではないでしょうか。

毎日不規則な生活だったり、夜型の人には辛いと思いますが、毎日の週間にしていけば、苦ではなくなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

茂木健一郎さんは朝目覚めてからの3時間が脳のゴールデンタイム仕事ができる人は、自分のやる気のピークの夜ではなく、能力のピークの朝に仕事をもってくるそうです。

成功している人はその為に、夜は仕事に区切りをつけて、朝活をしているそうです。

まずは、朝活週間の第一歩はとして夜の過ごし方を意識してみてください。

寝る前に避けた方がいいこと

ブルースクリーンを見ない。

スマホ、パソコン、テレビ、ゲームなど。脳が覚醒しますので、極力みない努力が必用です。

考え事はしない。

考え事は翌日に持ち越しましょう。

飲酒・喫煙は就寝前は避けましょう。

深い眠りに入れないや、浅眠になりやすい。

食事は2~3時間前に済ます。

深い睡眠に入るには、必用なことですが自分もなかなかできていません。

カフェインを避ける。

コーヒーや紅茶は午後4時以降はとらないようにしましょう。自分は、寝る4、5時間前くらいにはやめておきます。

時間を意識し過ぎる。

眠れないなとか、早く寝ないといけないなど、考えれば考えるほど眠れなくなります。開き直ってみてください。

寝る前に取り入れたいこと

ストレッチや瞑想。

風呂上がりに軽く体を伸ばしたり3分くらい瞑想すると、頭の中が空っぽになります。

ぬるめのお湯にゆっくり浸かる。

38~39℃くらいのお湯にゆっくり浸かると、リラックスします。

ハーブティー、白湯、ホットミルクなど

眠れない時は、特に効果的です。自分は眠れないときはホットミルクを飲みます。

何度も読んだことのある本

頭を何も使わずに、何度も読んだことのある本などはいいそうですが、新しい本や興奮する本はやめておいた方がいいです。

どうしても眠れないとき

開き直る

眠れないときはしばらく寝ない。早く寝なければと、焦れば焦るほど眠れなくなります。開き直ってください。このマインド重要です。

ホットミルク

メラトニンが出やすくなる?という話も聞いたことがありますが、眠くなります。

ヨガやストレッチ

体からリラックスできます。

クラシックを効く

知っている慣れているものを効いてみてください。

874呼吸法

4秒吸って、7秒止めて、8秒吐くを3セット繰り返す。実は有名な呼吸法で、緊張したときに効くという呼吸法でもあります。

朝活を成功させる為に

スポンサーリンク

朝活の目的をはっきりさせる。

紙とペンで目標などあれば書く。やりたい事も書く。
子供がいる自分には、自由時間がありません。

次の日のやることを具体的に決めておく。

起きてすぐやること。
自分の場合は、パソコンの整理、ブログの何の記事を書くかなど。そうすることで、起きる際の目的がはっきりします。

ご褒美もいれる。

やるべき事があるだけで、義務的になると苦痛でしかありません。苦痛の為に人は起きることはできません。

なのでご褒美を入れます。例えば、チョコを食べるとか、コーヒーを飲むとか、録画したドラマを見るとかなんでもいいです。

まずは、楽しいことをやる為に起きる!という気持ちでいいと思います!

次の日やるべきことの準備をする。

次の日の準備や、やるべきことができるように下準備です。

自分を実験台だと思って、記録をつける。

こうしたら、起きれたとか、こうしたら眠れなかったなど、毎日自分で実験しているつもりで記録をつけると、自分に合った、朝活方法が身につきます。

まとめ

スポンサーリンク

今回は「自由な時間を作れ朝活を成功する為にするべき20のこと」ということで、記事を書かせて頂きましたがいかがだったでしょうか。

以前にも睡眠については記事を書いたことがありますがショートスリーパーを目指せ!睡眠リズムを理解し、早起きで自分の時間を作ろう眠れなくて朝起きれない人に試してほしい朝まで熟睡する為の7つの方法など書いてきましたが、よかったら参考にしてください。

ぼく自身朝活が成功したり、失敗したりを繰り返して、日々試行錯誤をしています。

睡眠時間に関しても、大きく変えるのではなくて、少しずつ減らしたり、小さな成功を喜んでいくようにしていくことが大切ですね

記録をつけるというのは、やはり重要だと思いますので、みなさんも自分に合った朝活の方法を取り入れていってみてください。

 

参考サイト

Mahalo nui! http://ricorico77.com/3986.html

はまラボ http://hama73.com/archives/1821

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!