死亡フラグが立ちました!1話~見逃した!フル動画のオンデマンド配信は?

関西テレビ制作、このミステリーがすごい大賞第3弾!!

 

小関裕太さん主演「死亡フラグがたちました」七尾与史さん原作ミステリー

 

2019年10月25日金曜日、深夜0時25分から放送中、全8話

 

次回の放送はすでに3話となりますので、1話から見たい方はビデオオンデマンドを利用する方が賢いと思います。

 

中でも公式ホームページがオススメしているビデオオンデマンドは、見逃し配信におすすめなU-NEXTです。

 

「死亡フラグがたちました」は、放送終了の翌日からU-NEXTでの視聴が可能となります。そのため、放送を見逃がした方でも、放送地域外の方でも視聴することができます。

 

↓ 31日間の無料トライアルを試してみる ↓

 

しかし、U-NEXTの無料トライアルで入会しただけで600ポイントのプレゼントがもらえるのでお得です。

 

そのポイントを利用してレンタル作品として『死亡フラグがたちました』をお得に見ることができるんです!

(もちろん違う作品のレンタルや書籍購入にポイント利用をするのもおすすめ!)

 

 

『死亡フラグがたちました』をお得で安全に試聴するおすすめの方法

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』ですが、七尾与史さん原作によるミステリー小説ですが、シリーズ化されています。

 

第1弾が発売されたのは2010年の7月です。とてもB級っぽい名前が受けたのか、このミステリーがすごい大賞の中でも隠し玉として推薦されていました。

 

ストーリー的にはプロの殺し屋「死神」を突き止めて、記事にしていくというのがストーリーです。

 

また小関裕太さん初主演ドラマとしても注目されています。塚地武雅さんとの共演も楽しそうですね。

 

無料トライアル期間で600ポイントもらえるので、ポイントを利用して視聴することが可能です。

 

↓ 31日間の無料トライアルを試してみる ↓

 

※31日間無料!U-NEXTの解約も簡単にできるので安心です!

 

(本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』番組・再放送情報

 

 

【テレビ放送局】

・日本テレビ系列

 

【放送日時】

金曜日 深夜0時25分から

 

【再放送の情報】

公式でもU-NEXT配信を謳っているので、地上波での再放送はない可能性がとてもたかいです。

 

見逃し配信があっても、放送期間を過ぎていたり今すぐに見たい、他の放送回も見たいという人には、やはり動画配信サービスが有効だと思います。

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』をおくしくも見逃してしまった!!

 

やはりそれ以上過ぎた見逃しドラマは、先程紹介したU-NEXTであれば登録して31日間は見放題はトライアル視聴になります。

 

CMなしで時間も気にせずに、スマホからも視聴できるので好きな時にじっくり見るのが一番うれしいポイントです!

 

トライアル期間ならCMも気にせず『死亡フラグがたちました』だけでなく、様々な映画やドラマなどコンテンツが思う存分楽しめます。

 

他見放題のドラマや雑誌などたくさんあり、31日間楽しんで解約すればお金はかかりません!

 

>>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※登録や解約も簡単です。

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』の動画が見れるサービスは他には?

 

U-NEXTが一番最速で『死亡フラグがたちました』を見られるのでは!?そこで、その他の動画配信サービスも調べてみました。

 

結果調べてみると、意外と動画配信がさていますが、早く見たい人、一気に見たい人には、やっぱりU-NEXTが一番良い方法です。

 

U-NEXTのメリットとしては!

・コンテンツが豊富で、最新作の取扱いが早い。最新映画もレンタルと同時に見れます。

 

・アニメの充実度が素晴らしい!

 

・ドラマやアニメのコンテンツを網羅している。

 

・幅の広い大人向けのコンテンツも充実。

 

・ダウンロード機能もあり、オフラインでも見ることができる。

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』以外の作品もたくさん楽しめますが、他の動画配信サービスと比べてもU-NEXTがおすすめのようです。

 

契約して絶対!!損はさせないVODです!!

 

>>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※ポイントを利用して、動画をみよう!

 

他の動画共有サイトをドラマ『死亡フラグがたちました』をお得に視聴できるか?

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』をYouTubeやDailymotionや、パンドラなど、動画共有サイトで探すという選択をする人も中には多少いると思います。

 

YouTubeなどで「死亡フラグがたちました」を検索しても出てこないか、予告編っぽいものは出てくるかもしれません。やはりこんな違法行為ではドラマ視聴できません!!

 

しかし、粘り強く探して一番多いのが、静止画に番組説明のテロップをずっと流し続けるつまらない動画などです。そして、もし番組内容が見られる動画だとしても、違法に動画がアップされている場合がほとんどです。

 

違法アップロードの場合、削除されるスピードが早くなってきて、すぐに見れなくなるというケース年々そのスピードが速くなっているように感じます。

 

やはり、見逃し回を手っ取り早く見るのはやはりU-NEXTで無料トライアル期間にポイントを利用して視聴した方がいいでしょう。

 

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』をフルで動画を視聴(スマホでも)

 

今すぐに他の見逃した番組も気になるという方は、U-NEXTがやはりおすすめです。U-NEXTでは『死亡フラグがたちました』の動画を放送終了後や翌日から配信しています。

 

 

上記のパンドラやDailymotionなどは、ほとんど動画がなかったりリンクが切れていて簡単に探し出せません。

 

ですがU-NEXTに無料登録すると、見放題作品のドラマや映画などは31日間見放題というものが多いのです!

 

トライアル期間を利用して、31日間はトライアル期間なので、いつもで数多くのドラマが0円で見ることが可能です。

 

U-NEXTの動画なら

・高画質

・リンク切れもなくサクサク見れる

・スマホやタブレットなどでも自由に見れる

 

U-NEXTはスマホやタブレットでも、関係なく視聴できるので便利です!

 

これはもう登録しない理由がないと思います。すぐに!!『死亡フラグがたちました』を好きな時間好きな場所で手軽に視聴して楽しみましょう!

 

↓ ポイントを獲得して見逃し回を見る。無料トライアルもお試ししよう ↓

※ポイントを利用すれば、U-NEXTは31日間のトライアル期間内で解約すればお金は一切かかりません。

 

U-NEXTとは

 

U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスになります。月額1990円で、8万本の作品を見放題、レンタル作品も5万本あるので、豊富な作品をいつでも見ることができます。

 

31日間はトライアル期間中ということで、基本利用料金が0円になります。

 

 

U-NEXTのポイント1 日本最大級の動画配信サービス

 

とにかく扱っている動画のコンテンツ量が多く、映画、アニメ、ドラマなどたくさんあるということです。

 

最新映画など、レンタルと同時に配信されるこのスピードの早さも売りですね!

 

 

U-NEXTのポイント2 書籍・漫画・ラノベ合計34万冊以上、雑誌も70誌以上

 

動画だけじゃなく書籍や漫画、雑誌などこれらを合計すると100万冊以上にもなりますね。

 

普通に雑誌や漫画を買ったり、DVDを見たりする人からすると、かなりお買い得感を感じるでしょう。

 

 

U-NEXTのポイント3 見放題会員の得点

 

会員は、毎月1200ポイントチャージされるのですが、

 

最新映画やコミック、映画チケットの割引などポイントが必要になります。

 

ですが毎月1200ポイント入るので会費は少々高めですが、ポイントの還元率はたかいですね。

 

 

U-NEXTのポイント4 ダウンロード機能

 

ダウンロード機能があるので、ネット環境がなくてもどこでも観ることができます。

 

個人的にはこれは、大きなメリットだと思います!家などWifi環境でダウンロードして、どこでも見ることができるわけですから。

 

他のVODでは「ダウンロード機能」がないところも多いのです。

 

U-NEXTのポイント5 お得なファミリーアカウント

 

無料でアカウントが4つもらえるので、家族ので使い分けることができます。

 

子供やお父さんやお母さんで、それぞれにあった視聴設定や購入ができ、プラバシーもしっかり守ってくれます。やっぱり安心して利用できるのがいいですね!

 

>>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

YouTubeやDailymotionなど動画共有サイトは危険?

 

 

上で紹介したYouTubeDailymotion、そしてパンドラなど動画共有サイトがまだ気になっていますか?

 

こういったものってイタチごっことも言いますが、削除されてまた懲りずに違法アップロードされてと、リンクがまたすくに切れたりして。

 

でも、見れるかなと思うこともありますよね!

 

↓↓↓詳しくはこちらをごらんください↓↓↓

フリドラ・パンドラ・デイリーモーションの動画視聴は危険?iPhoneやandroidも?

 

もちろん、動画を見たから必ずウイルスに感染するというわけじゃないんですが…安全は保証できません。

 

でも、大事な情報が入っているパソコンやスマホがウイルスに侵されて、大事な情報が盗まれたり、乗っ取られたりと考えたら恐ろしいですよね。

 

スマホ(androidやiPhone)を乗っ取られた?症状確認とアプリや対処法

2018.03.06

 

やはり、シンプルにU-NEXTに無料登録して『死亡フラグがたちました』見逃し回を見るというのが一番いいと思います。

 

もちろん、気にならない方はパンドラやDailymotionで見るという選択もあるのかもしれません。

 

ドラマ『死亡フラグがたちました』をお得で安全に視聴するには?

 

リアルタイムで見逃した、再放送も見れなかった、でもウイルスに感染してまで見たくないな・・・

 

登録も解約も簡単なので、ポイントをもらって、31日間のトライアル期間を過ぎる前に解約をすればお金はかかりません。

 

なので、テレビ放送を見逃した場合は、U-NEXTがおすすめです。

 

>>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

U-NEXTの登録方法は

 

登録はとっても簡単です。

 

① こちらよりU-NEXTサイトに移動します。

② 「まずは31日間無料体験」をクリックします。

③ 「お客様情報」を入力します。

④ クレジットカード情報を入力して、送信をクリックします。

(31日以内に解約すれば料金は発生しません。「ドコモケータイ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンク(ワイモバイル)まとめて支払い」なのキャリアでの決済もできるそうです。)

⑤ 登録完了になります!

 

登録に関しては、あっという間に終わりますね!

 

スポンサーリンク

 

U-NEXTの31日間の特典として

 

・特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)

・特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

 

現在、U-NEXTに登録すると600ポイントもらえるので、これを利用して安く利用するか、見たい作品のみポイントで視聴しましょう!

 

やっぱり、登録しておいて損はないはずです!!

 

 

NHKドラマ『死亡フラグがたちました』概要

 

「死亡フラグがたちました」のキャスト、あらすじを紹介していきます。

 

キャスト

小関裕太

塚地武雅

寺脇康文

笠原秀幸

明星真由美

林田岬優

高崎翔太

 

あらすじ

都市伝説を特集している雑誌、アーバンレジェンドで働く陣内トオルは、販売が低迷しているため、打ち切りするかもしれないと告げられる。

その打開策として陣内与えられた命令は「死神」と呼ばれる24時間以内にターゲットを罠にかけ殺すプロを探し出すこと。

しかも殺されたと言う手口ではなく、事故死に見せかけるのが死神のやり口だった。

陣内はその手がかりを探しているとあるヤクザの組長が、死亡したのは死神が関わっていることにたどり着いた。

もちろん既に事故死として処理されている事件だったが、高校の先輩や組長の仇討ちを誓っているヤクザとともに、死神の正体に迫っていく。

 

「死亡フラグが立ちました」とだけ聞くと、自分が死亡するような感じになりますが、中身はミステリーであり、

 

ちょっとしたドタバタコメディーでもあるような、そんな気軽に見れるミステリーに仕上がっているようです。

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

 

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
 
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!