テセウスの船で田中のおじいちゃんは殺されたのか?電話をした理由は?

竹内涼真さん主演の日曜劇場「テセウスの船」もいよいよ終盤戦。

 

次々と殺されていく村人たち…。

 

2020年3月1日(日)に放送された第7話では、田中のおじいちゃんが殺害されてしまいました。田中のおじいちゃんは一体なぜ殺されてしまったのでしょうか。

 

またみきおは駐在所に電話をかけましたが、一体なぜ電話をかけたのでしょう。今回は第7話の内容を見ながら、気になる点を調査しまとめていきたいと思います。

【テセウスの船】5話最後の茶色の液体は何?歩いていたのは加藤みきおか?

【テセウスの船】8話予告の絵の意味を予想!警察官の周りに泣く人?

テセウスの船7話で田中のおじいちゃん(元議員)が死ぬ

 

3月1日(日)に放送された「テセウスの船」の第7話をみていきましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テセウスの船、第7話まで…あと3時間‼️ 今回お越し頂いた音臼村の皆さんによる、バラっバラな音臼村人カウントダウンです✨✨ ……って野口って誰⁉️😂 #テセウスの船 #音臼村人カウントダウン #バラバラすぎるカウントダウン #急に登場野口さん #ここにきて新キャラ登場って #もしかして真犯人説 #とても一般エキストラさんとは思えない #音臼村メンバーになじみすぎな野口さん #六平さんが手にもってるのは #もしや突撃隣の〇〇ごはん? #心さん #文吾さん #心さんと一緒 #竹内涼真 #鈴木亮平 #六平直政 #今野浩喜 #霜降り明星 #せいや #テセウス俳優部の全力カウントダウン #byスタッフ

TBS日曜劇場「テセウスの船」公式(@theseus_tbs)がシェアした投稿 –

 

心は音臼小事件発生の2日前にタイムスリップしていた。

 

タイムスリップする前に木村みきおに刺された傷で意識を失っていた心。目を覚ますと佐野文吾(鈴木亮平)が現れる。

 

倒れていた心を見つけたのは、みきおだったと言う。

 

心は文吾に音臼小事件の犯人がみきおであること、木村さつき先生も共犯者であることを伝える。

 

10歳のみきおが犯人だなんて…、と信じられないといった様子のみきお。しかしすぐに心を信じ、お楽しみ会を中止するために動き出す。

 

心と文吾は校長先生のもとへ訪れる。するとみきおは一緒に住んで居たおばあさんが亡くなったため、隣町にある施設へ引っ越したということが明らかになった。

 

するとそこに木村さつき先生が現れる。「みきおくんは施設を出ていき、知り合いの家へ向かった」と。みきおが今、どこに居るのか誰も知らなかった。

 

ただお楽しみ会の準備をしている子供たちによると、みきおはお楽しみ会には来るらしい

 

そこで心と文吾は以前みきおが住んでいた家へと訪れた。部屋へ入ると、そこには異様な光景が広がっていた…。人体模型や標本が並んでいたのだ。

 

そして文吾は、「心先生へ」と書かれたフロッピーディスクを見つける。すぐにワープロを立ち上げてみると、

 

「バレちゃったみたいですね。でもこれで、もっとワクワクしてお楽しみ会が待ちきれない!心先生、僕を捕まえられるかな?」

 

このメッセージを見て、文吾はみきおが犯人であることを確信するのだった。

 

心と文吾はお楽しみ会を中止にしようとするが、村の人たちからはバッシング。毒を入れるという脅迫状が届いたと言っても村人たちからは相手にもされなかった。

 

そして平成元年3月11日。音臼小事件が発生する前日に田中のおじいちゃんの様子が変だ」と駐在所に電話が入る。

 

どうも電話の声は、みきおっぽい。

 

文吾が向かうと、なんと田中のおじいちゃんはすでに殺されていた。

 

そして近くにあったノートにワープロで印刷された紙があり「さよなら、おじいちゃん。さよなら、心先生」と書かれてあったのだった。

 

【テセウスの船】ドラマと原作漫画の違いは?最終話のラストネタバレ予想は?

テセウスの船で次の殺害予告はお腹の胎児?不気味な絵は誰が描いた?

田中のおじいちゃんは殺されたのか?電話をした理由は?

 

第7話で殺害された田中のおじいちゃんは田中義男といい、元町会議員です。

 

目が不自由で、ぼんやりとしか周りを見ることができません。詩を作るのが上手で、子供たちに詩を教えることもありました。

 

「テセウスの船」では何度も登場してきたお馴染みの人物です。ではなぜ田中のおじいちゃんは殺害されてしまったのでしょうか。

 

殺された理由を考えてみました。

 

考えられる理由としてが、犯人にとって田中のおじいちゃんが邪魔だったからでしょう。田中のおじいちゃんは元町会議員でした。

 

おそらく、ここがなにか関係するのではないかと思われます。

 

心と文吾が阻止しようとしている音臼小事件の犯人はみきおということで物語は進んでいますが、どうもみきおを操っている(?)真犯人がいるっぽい。

 

その真犯人と田中のおじいちゃんがなにか関係しているのではと考えました。では、駐在所に電話をかけてきたのはなぜなのかについて注目していきましょう。

 

もしかすると、田中のおじいちゃんが殺されている事実を心と文吾に知らせる必要があった…?

 

それがなぜなのか分かりませんが、音臼小のお楽しみ会を中止しようと計画している心と文吾の邪魔をしようとして…?現時点では何とも言えませんが…。

 

3月8日(日)に放送される第8話でまた新たな情報が明らかになることでしょう。最終回まであと少し。最後まで目が離せませんね!

 

テセウスの船でなぜ小学時代のみきおがボイスレコーダーを拾えた?

テセウスの船の音臼村事件は実話なのか?元ネタの事件やモデルを考察

テセウスの船の意味や由来をわかりやすく解説!ドラマとの繋がりは?

「テセウスの船」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『テセウスの船』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>見逃したテセウスの船が見たい!再放送やネット配信でフル動画を視聴する方法

 

※Paraviでは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

関連記事

【テセウスの船】金丸刑事は誰と会っていた?手を見つめた理由は?

テセウスの船で子役キャストの一覧!姉弟の鈴・慎吾と千夏・明音など