【テセウスの船】8話予告の絵の意味を予想!警察官の周りに泣く人?

現在絶賛放送中の日曜劇場「テセウスの船」は、いよいよラストスパートに突入です!!

 

今回は3月8日(日)に放送を予定している第8話に注目。公開された第8話の予告動画を見てみると、一瞬ですが絵が映っていましたよね。

 

警察官が泣いている?

 

今回は第8話の予告動画に一瞬映った絵の意味を予想していきます。「テセウスの船」ではこれまでも意味のある絵が登場しましたが、今回のこの絵の意味とは…。

 

【テセウスの船】5話最後の茶色の液体は何?歩いていたのは加藤みきおか?

 

【テセウスの船】8話予告に加藤みきおの絵が?

 

ではまず最初に、3月8日(日)に放送を予定している第8話の予告動画をみていきましょう。

 

「惨劇を止められるか!?」として始まる第8話の予告動画。(今回注目してみる絵は、0:18のところ)

 

ここでは、第8話のあらすじを紹介していきます。

 

大量毒殺事件当日。

 

田村心(竹内涼真)は父・文吾(鈴木亮平)と共に、お楽しみ会に現れた犯人・加藤みきお(柴崎楓雅)の行動を監視していた。

 

食事に毒が入れられることを阻止しなければならない。そうしなければ未来を変えることができず、多くの死者が出てしまう。そして、文吾は逮捕されてしまうのだ。

 

心と文吾はみきおに翻弄されていた。そして、ついに事件が起きた昼食の時間を迎えてしまう。食事の中に毒が入っているかもしれない最悪の状況下の中、心は事件を阻止すべく驚きの行動へ!

 

一方村では、同時に新たな事件が進行していた。んと和子(榮倉奈々)と子供たちの身に危険が迫ろうとしていたのだ!

 

そして、みきおの他に”もう一人の真犯人”が居ることが明らかになり…。みきおが黒幕かと思いきや、まさかの真犯人が登場するとのこと。

 

一体どのような結末になるのか…、最終回まで目が離せませんね!

 

【テセウスの船】ドラマと原作漫画の違いは?最終話のラストネタバレ予想は?

テセウスの船で次の殺害予告はお腹の胎児?不気味な絵は誰が描いた?

8話予告の絵の意味を予想!警察官の周りに泣く人?

 

3月8日(日)に放送を予定している第8話のストーリーについて分かっていただけましたか?

 

ではここからは本題。

 

第8話の予告で一瞬出てきた絵の意味を予想していきたいと思います。

 

まずは「テセウスの船」に登場する絵ですが、これまでの放送でも鉛筆で書かれた不気味な絵がたびたび登場していました。

 

2人の女の子が居て1人の女の子は泣いていて、もう1人の女の子の顔は塗りつぶされている。

 

そしてプロペラのようなものが上に書かれている絵。

 

この絵に描かれた女の子は、心の姉・鈴と明音でした。そしてプロペラのようなものは音臼岳に建てられた風速計のこと。明音は誘拐され、音臼岳で発見されました。

 

他にも「テセウスの船」では不気味な絵が登場し、それにはすべて意味がありました。いうことは、第8話の予告動画で一瞬映った警察官が描かれた絵にもなにか意味があるはずです。

 

普通に考え、警察官は心の父である文吾のことだと思います。ということは、文吾の身になにかが起こると考えるのがベターでしょう。

 

 

 

 

Twitterにて反応を調査してみると、多くの人が警察官の絵=文吾だと思っているみたいです。また警察官の周りの泣く人の意味とは…。

 

死んでしまい、周りの人が悲しんで泣いているという意味なのでしょうか。

 

おそらくこの不気味な絵の意味は第8話で明らかになると思います。要チェックですね。

 

テセウスの船でなぜ小学時代のみきおがボイスレコーダーを拾えた?

テセウスの船の音臼村事件は実話なのか?元ネタの事件やモデルを考察

テセウスの船の意味や由来をわかりやすく解説!ドラマとの繋がりは?

「テセウスの船」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『テセウスの船』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>見逃したテセウスの船が見たい!再放送やネット配信でフル動画を視聴する方法

 

※Paraviでは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

関連記事

【テセウスの船】金丸刑事は誰と会っていた?手を見つめた理由は?

テセウスの船で子役キャストの一覧!姉弟の鈴・慎吾と千夏・明音など