【ムショぼけ】原作のラスト結末は?ドラマ最終回との違いも予想!

北村有起哉さん主演の深夜ドラマ「ムショボケ」は、ローカルドラマながら、無料配信があるため、

放送区域外でも視聴できます。そのため「面白いドラマ」としてとても人気が高いです。それもそのはず、原作者の体験が元になっているからです。

 

今回はその原作から「ラスト」について迫ってみたいと思います。

 

【ムショぼけ】原作のラスト結末は? 

原作は実際に12年間刑務所に服役した沖田臥竜さんです。

 

【ムショぼけ】原作について 

原作は実際に服役した者しかわからない、刑務所内の実在が忠実に描かれています。主人公の宗介は、すぐに切れる性格で、

刑務所内でも問題を起こすため、独房に入れられていました。そのため通常服薬中は「作業」が割り当てられますが、

 

他の者とのトラブルを避けるため、独房に入るものは作業は免除されます。そのかわり月額850円ほどしか支払いはありません。

通常であれば、ものを作った場合はその売れた金額の何割かはお給料としてもらえます。しかし働いていないので、お給料はありません。

 

そして宗介は無類の甘いもの好きですが、刑務所内では甘いものは月一回しか独房に入っているものは食べられません。

しかも100円以内の駄菓子程度のものです。そんな現状を事細かに書かれているとともに、宗介の心の内も描かれています。

 

【ムショぼけ】原作のラスト結末は?

現在テレビドラマの方では、舎弟であったHIROがYouTuberとなり、暴露系動画として人気があり、月200万ほど稼いでいます。

そして宗介の出所祝いとして、サプライズで突撃訪問しますが、自分の舎弟で扱いしていたHIROに対して激しい怒りを覚えています。

 

そしてその怒りをそのままぶつけるのですが、「この動画は配信するなよ!」と念を押すもすでに時遅し、生配信だったのです。

しかし一緒に写っていた女性のリサは人気インフルエンサーで、そのつながりでたまたま娘のナツキが動画配信を見ており

 

14年ぶりの再会と、結婚の報告、そして嬉しいことにおじいちゃんになることの報告を受けました。

原作でもそのように書かれています。忠実に再現を再現したと言う感じです。しかし1つ違うのは、運転手の平松は登場しましたが、

 

HIROが気を利かせて、人気のレストランを予約してくれたため、電車で行きたいと言うことで、平松の運転を断っていることです。

様々な人との出会いで、ムショぼけから脱することができる宗介でしたが、その中で悲しい別れや、まさかの別離が待っていました。

 

【ムショぼけ】元嫁でキヨカ役の新宅マキとは?経歴や他出演作品は?

【ムショぼけ】ドラマ最終回はどうなるか予想! 

 

まだ放送2回目ですが、ラストがどうなるか皆さんはどう予想しているでしょうか?

 

【ムショぼけ】ドラマ最終回はどうなるか予想!  

ここで気になるのが元妻のキヨカと、息子のカイトが今後登場するかどうかです。原作では妻は登場しません。

なぜならすでに再婚しているからです。しかしカイトはナツキから話を聞き、祖母の家を初めて訪ねました。

 

宗介が刑務所に入ったことにより、母は地元で働くことも住むこともできなくなり、誰も知らない土地へ引っ越していたのです。

だから孫たちも、祖母の引っ越し先を知りませんでした。そのため今まで交流はありませんでしたが、ナツキをきっかけに交流が始まりました。

 

ドラマではその交流がどのように描かれるのでしょうか?そしてカイトは高校の野球球児で甲子園に出るほどの実力がありました。

しかし性格の荒っぽさは宗介に似ており、野球と並行してボクシングをやっており、将来的にはボクサーになるのが夢です。

 

ツイッターの予想は?

ではTwitterではどのようにラスト予想しているのか見てみましょう。

 

ラストを予想しているツイートがこれだけでした。原作にはないラストです。原作では「ムショぼけ」から

宗介が解放された頃に、身の回りで様々な動きがありました。まず自分を陥れた人物でもある平松が、飲酒の上人身事故を起こして逮捕されます。

 

そして1番の親友であるさとしにも、先延ばしにしていた大きな出来事が起こります。そして嘘ばかり暴露していたHIROには

当然ながらの罰が当たります。しかし、ムショぼけから立ち直った、最大の原因とも言える女性との悲しい別れも描かれています。

 

【ムショぼけ】ロケ地や撮影場所はどこ?公園や商店街はどこ?

まとめ

・刑務所内での様子が忠実に描かれている

・ドラマの放送は現在に2話、原作に忠実に描かれている。

・原作ではカイトに再会し、将来の夢を聞くことになる

・ツイートの予想では、幻覚として現れていた刑務官がムショぼけから立ち直った宗介の元をと去る

 

 

原作では「唐揚げ」について書かれています。ドラマでは出所後すぐに、宗介は大好物の料理を食べました。

しかし、朝7時までに迎えに行かなければいけない母が、昔を回想するシーンがありました。宗介は「唐揚げとコンコン(たくあん)」が大好物な内気な男の子でした。

 

しかしそんな彼を変えてしまったのは、自分かもしれないと母は責めていました。それは下級生であるHIROにいじめられっぱなしの宗介に

酔った勢いで「やり返せ」と言いましたがその時宗介は「マットを使ってもいいか?」と聞きましたが何でも使え。と答えたが故に、バットを使ってHIROの腕を折ってしまいました。

 

それが宗介のその後の人生に大きな影響与えたと、酔った勢いとは言え、あの言動は間違っていたと反省しながら、朝早くから宗介の好物を準備していました。

 

「ムショぼけ」を1話から見逃した!

「ムショぼけ」は2局でしか、放送されない極めてローカルなドラマです。

 

そのため放送地域の方が狭く、放送区域外の方が多くあります。

 

>>>【ムショぼけ】放送局や放送地域はどこ?再放送や公式の見逃し配信は?

 

放送区域外の方も安心して視聴できますね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!