ゼロ一攫千金ゲームでミツルとポーカーのデイ&ナイト!最終回のラスト予想は?

ゼロ一攫千金ゲームがついに最終回になりました。NEWSファンとしてはついに!!という10話ではないでしょうか!?

 

加藤シゲアキ主演ということで、同じくNEWSのメンバーがゲスト出演する!といわれて、いつ!?と思っていた人も多いのでは!?

 

ついに10話に小山慶一郎さんが出演します☆彡

ゼロ一攫千金ゲームの最終話あらすじ

 

ゼロが勝利者となったその直後、在全が倒れた。

このままでは、グループの全権がゼロに渡ってしまうと、考えた峰子は最後に自分との一騎打ちを思い立つ。

 

現れた人物はミツル。ミツルはゼロのせいで人生を失い車いす生活をしていた。

 

ゼロの信念「目の前の命を必ず守る」というのも、過去にミツルを助けられなかった出来事からきていた。

ゼロから行方をくらましていた4年間ミツルは、在全グループに匿われていた。しかも、峰子はミツルの姉だという事実が発覚した。

 

一騎打ちの勝負は変則ポーカー『ディ&ナイト

赤が峰子。黒がゼロの持ち札。

 

26枚の中から、ポーカーの5つの役を作り交互に攻撃する。

1回戦は峰子が圧倒的な点差をつけたが、突然病床の在全から命令がくる。

 

峰子が負けたら弟を殺す

そうとは知らないゼロは、驚異的な追い上げを見せていく。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ミツルとポーカーのデイ&ナイトで勝負!

 

第10話はついに。峰子が登場です!!

峰子とゼロのポーカー勝負。

 

このポーカーにかけられたのは、お金ではなく”ミツルの命”です。

そうとは知らないゼロは驚異的に勝ち進むのですが・・・。

 

果たして峰子は”弟の命がかかっている”という事実を、ゼロに打ち明けないで勝負することができるのでしょうか!?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

勝負のラスト予想は?

 

原作「賭博覇王 零」ではポーカーゲームも登場しているようですが、全く異なるゲームなので、このドラマのネタバレとしては使えない感じですね。

 

この10話のポーカーでの状況のポイントとして

 

・在全が病床にある

・後藤峰子とミツルが兄弟

・ミツルとゼロは友人

 

の3つが大きく関わってくるのではないでしょうか!?

 

勝負のリスクや結果で

 

★峰子が負ければミツルは殺され、賞金はゼロのものに

 

★ゼロが負ければ、ミツルは生き延び、賞金は渡らない

 

しかし、あらすじでは、前半峰子が追い上げたものの、後半はゼロが追い上げてくる。ところで終わっています。

 

そうなると、友人死が迫ってくるのですが、ゼロはその事実を知らないのでは・・・!?

 

目の前の命を必ず守る

 

今までで誰であろうと、目の前の命は必ず守ってきた、守ろうとしたゼロがここで「命」をそのまま見過ごして勝つとは思えない。

 

そして、それを見抜いている峰子が、それを利用しないだろうか!?自分の弟が死ぬかもしれない極秘ルールを、ゼロにどこかで打ち明けてしまうのではないか・・・。

 

と、予想しています。そして、ゼロがわざと負けるか、多少のすきができ峰子が勝つ。といったストーリーになってくるのか・・・。

 

ただ、ミツルも座っているだけとう気がしないので、もしかしたらミツルとのポーカーも用意されているのではないでしょうか!

見逃し配信についても

 

それから、ゼロ一攫千金ゲームを見逃した方や、1話からもう一度見たいという方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる公式動画サービスがあるということで、もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ゼロ一攫千金ゲームの1話を見逃したが再放送や無料で見る方法

※Huluは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!