【真犯人フラグ】脚本家は高野水登!経歴や代表作品の評価は?

2021年10月スタートの新ドラマ「真犯人フラグ」、秋元康さんが仕掛け人となり、視聴者の考察で真犯人をそれぞれが見つける。

そんな新しい形のドラマがスタートしました。しかも、スタッフはあの話題を呼んだ「あなたの番です」と同じ。

 

ということで、再び「公式ポスター」で1人隠されたキャラクターがいたり、何パターンか存在するデザインのポスターが話題を呼んでいます。

今回は、このドラマの「脚本」を担当することになった高野さんに注目してみます。

 

【真犯人フラグ】脚本家は高野水登さん! 

翌日に家族で出かける用事もあり、夕飯が食べられるように炊飯器はセットされていた。しかし夫を残し家族は消えた。

 

【真犯人フラグ】脚本家は高野水登さん!  

そんな【謎の失踪】から始まるこのドラマ。冒頭幸せそうな家族の様子が映し出され、今度建築予定の家の話しや

終末に末っ子が観たい映画を観るために、アニメの予習をするなど、幸せいっぱいオーラ前回になっていましたが、

 

後半から雲行きが怪しくなり、

・息子のサッカー教室が雨で中止

・夫が息子のお迎えに行く予定はなくなる

・妻は「早番」のパートだったのに「遅番」と夫に嘘を言った

・炊飯器は夕方6時にセットしてあり、家族は帰るはずだった

・夫は予定が変わったことで、友人の飲食店開店祝いへ行く

 

しかし、真夜中に帰宅した夫は、一旦帰宅した時と家の中が何も変わっていないことに気付き、その時初めて家族と連絡が付かないことに気付き

事の重大さに気付きました。そして、ラストシーンでは誰もがのけぞるようなシーンで幕を閉じました。

 

そんな幸せからの「暗転」の展開を書きだしたのが、脚本家の高野水登さんです。

 

脚本家の高野水登さんプロフィール

名前 高野水登(たかのみなと)

生年月日 1993年7月29日

出身地 神奈川県

出身校 日本芸術学部

身長 183㎝

趣味 陶芸・映画・漫画

特技 少林寺拳法

所属 Queen-B 

2013年、日本芸大在学中に「劇団きのこの森」を旗揚げし、全ての脚本を担当してきた。

その後2017年からは映画などの脚本も手掛けるようになり、テレビドラマはNHKBSプレミアムの「年末・幕末維新スペシャル」がデビューとなる。

 

高野水登さんの過去作品は?代表作品や評価は?

今まで多くの話題作に関わって来た高野さんですが、若いですねぇ~~!!

 

高野水登さんの過去作品は? 

映画

  • 3D彼女リアルガール
  • 賭けグルイ
  • いなくなれ、群青
  • 映像研には手を出すな
  • 賭けグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

「賭けグルイ」

https://books.rakuten.co.jp/rb/16823004/

ドラマ

  • 賭けグルイ
  • 極道めし
  • 電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-
  • あなたの番です
  • 仮面ライダーゼロワン
  • 映像研には手を出すな
  • 世界を変えた女の子

「あなたの番です」

https://books.rakuten.co.jp/rb/16041184/?l-id=search-c-item-text-01

 

代表作品や評価は?

代表作と言えば「あなたの番です」と「賭けグルイ」などがあがって来るのではないでしょうか?

高野さん自身のツイートばかりでしたが、中に視聴者のツイートも少し紛れていました。

やはり【かなりの期待感】を持って、ドラマを視聴している方が多いようですね。

 

まとめ

・「真犯人フラグ」の脚本家は話題作を手掛ける高野水登さん

・高野さんプロフィール、大学在学中から脚本を手掛ける

・代表作は「あなたの番です」「賭けグルイ」など評判の高いものが多い

・SNSの期待の声はまだ少ないが、「あな番」を手掛けているので期待感は高い

 

秋元康さんがこのドラマを提案した背景には、「視聴者が真犯人を予想しフラグを立てる」という原点があります。

それは「あなたの番です」で、【交換殺人】と【快楽殺人】が入り混じった中で、考察合戦が繰り広げられたからでしょう。

 

そんな脚本を担当した高野さんが、今回の「真犯人フラグ」をどのように仕上げてくるのか楽しみですね。

 

「真犯人フラグ」1話から見逃した方へ

「真犯人フラグ」は、日本テレビ系列で毎週日曜日に放送されています。1話から見逃した場合や、

 

1週間以上経過した場合は、無料の見逃し配信サイトでは視聴することができません。下記のページを参考にしてみてください。

 

>>>真犯人フラグの放送地域や日時は?再放送や無料の見逃し配信動画は?

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!